「ほっ」と。キャンペーン

【ご案内】香港でチャイナシックアフタヌーンティーを楽しむツアー♪no.2

香港ツアーで訪れる中国茶のお店は、
茶藝楽園」と「新星茶荘」です。


私が使っている茶器や道具の殆どをこちらのお店で揃えました。


a0169924_22433990.jpg



「茶藝楽園」は、中国茶講師としてスタートさせていただいた場所です。
香港三茶人の一人、陳國義先生のヘッドオフィスもある茘枝角店は、
店舗も大きく、
茶器や茶葉も初めての人から通好みのものまであります。
アンティークも一見の価値があります。

a0169924_22412665.jpg


「新星茶荘」は、元はプーアール茶卸の老舗。
香港のプーアール茶の歴史そのものと言っても過言ではありません。
ビクトリアハーバーを見下ろして、
整然と並べられたプーアール茶は見応えがあります。
100年もののプーアール茶も、注文すれば飲めます^^
つくられた年と工場が分かってこそ長く持つ価値があります。

a0169924_2312211.jpg


私がこちらで購入した99年ものも、いつのまにか10倍の価値になっていました…
大陸では、今、台湾で起こったようなプーアール茶ブームが始まり、どんどん売れているそうです。
まずは、まだ若いプーアール茶を買って、長く少しずつ飲むと
味の違いも分かりますし、価値が上がる楽しみもあります。

プーアール茶を買うならこちらのお店がおすすめです。

茶盤や茶箱もこちらで見つけたものを使っています。
アンティークの器も明瞭会計です。

皆さまが、お気に入りの茶器やお茶にめぐりあえますように♪

新星茶荘のあとに近くにある上海のドライフルーツ店にも寄ります。

茶器は、3日目に訪れる上海街にも一部あります。

a0169924_22482110.jpg


「香港でチャイナシックアフタヌーンを楽しむツアー」のお申込は、こちらから→

☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
[PR]
by salondeshanti | 2013-07-02 22:32 | おしらせ | Comments(0)
←menuへ