梅ヶ島から 新茶のお便り

応援している静岡県梅ヶ島から新茶のお便りが届きましたので
シェアさせていただきます♪

a0169924_1028685.jpg

写真は、昨年訪れたときのものです。


1. 次回のお茶くらぶ・1Dayレッスンは5/18(日) ~和紅茶と合わせる和菓子~

  参加者募集中!! http://ameblo.jp/ocha-club/entry-11818369803.html
・・・私も参加します。ご一緒にいかがですか?

2. 6/15(日) お茶っこ交流会@梅ヶ島

福島県から静岡県に避難されているご家族が月に1回集まる「お茶っこ交流会」
6月は、いつもの社会福祉協議会の建物を飛び出します。
古民家での体験や梅ヶ島の散策・温泉を思いっきり楽しんでいただきたいです。

3. 茶摘み+源流散策 参加者募集開始 6/21-22(土・日)
http://blog.goo.ne.jp/kakurecha/e/4d12fd1ea02039d5c5ef8b84ebaccb85
4. 6/28-29(土・日) 茶摘み+源流散策 満員御礼!
申し込みありがとうございました。当日をお楽しみに~♪

5. 「隠れ茶」新茶のご注文を受け付けます。
春の遅い梅ヶ島では新芽は5月中旬ごろから摘み始め、本格的な収穫は
5月下旬~6月初旬となります。
新茶のお届けは6月中旬。
どうぞ楽しみにお待ちくださいね。

6. 和紅茶「山霧の香り」 引き続き販売しております。販売サイトよりご利用ください。

7. 「企業の茶畑」として茶畑をサポートくださる企業を募集中。
2011年よりコンサルティング会社「株式会社 シグマクシス」さまがサポート下さっています。
第2・第3のサポート企業を募集しております。
http://wakoucha-kakurecha.com/company/
a0169924_1038212.jpg



「隠れ茶を守る会」雅子さんより貴重なお話を教えていただきました。

上野国立博物館でも特別展が開かれている「栄西禅師」に次いで、
中国に渡り、茶の種を持ち帰り禅を伝えた聖一国師についてです。


「聖一国師の生家は、安倍川支流の藁科川上流で、持ち帰った茶の種をその辺りと、
梅ヶ島の下流にある「蕨野わらびの」という部落の斜面に植えられてます。
その畑を見下ろす川の対岸に、余生を過ごされた小さな寺があり、ご自身の墓も
そこに設けられています。

没された地や、最期まで愛でた茶畑は、寺からは、つり橋を渡ってしか通えない茶畑です。
いまでも残っている安倍川を見下ろす、とても素敵な斜面にこじんまりと広がる茶畑です。」

是非、訪れてみたいと思いました。

a0169924_10304466.jpg


今日は、母の日ですね。
両家の両親に改めて感謝する日にしたいと思います。

そして、我が家は、息子たちが合わせて3年間お世話になった家庭教師の先生が最後の日となりました。
授業をしていただいたあとに家族一緒に食事をします。

お礼の気持ちで、おもてなしのお料理、頑張ります^^


☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
[PR]
by salondeshanti | 2014-05-11 10:28 | おしらせ | Comments(0)
←menuへ