梅の花の香りのお茶@はじまりのカフェ

2016年2月3日の「楊貴妃の中国茶会」で淹れさせていただく最初のお茶は、
まるで咲いている白梅を思わせる甘い香り。

会場となっている日本橋三越はじまりのカフェの雰囲気で撮ってみました♪

a0169924_2254936.jpg


冬来たりなば、春遠からじ。
一番寒さの厳しい大寒を迎えました。
その次は、もう、立春。

唐の詩人白楽天の七言絶句に「春風」より
春風はまず御苑の梅花を開かせ
桜(ゆすら梅)、杏、桃、梨を次々と開花させる
かたや山深い村でなずなの花やにれのさやが開き
村人は春風が我らのために吹いてきたと喜ぶ

一番の花だよりは梅と教えてくれます。

a0169924_22122330.jpg


梅の花茶と中国茶会で召し上がっていただく点心のひとつ
「ココナッツ団子」。
ぎゅうひの生地で黒胡麻入りの餡を包みました^^

お茶会のテーマとなっている楊貴妃は古来から牡丹に例えられます。
牡丹は、今ごろ華麗な美しさのために
枝に小さな芽をつけたまま極寒の季節をじっと耐えています。
3月末から4月初め暖かくなるのを待って咲きます。
粘り強く寒さと闘いつつ、エネルギーを蓄えている姿は、
見る度に愛おしく感動させてくれます…

香り豊かなお茶をご一緒に味わえるのを楽しみにしています。
2種類目、3種類目のお茶も改めてご紹介いたしますね。


a0169924_22281825.jpg


「サロネーゼカフェ 情人節~楊貴妃の中国茶会」受付中

3種類のお茶と5種類のティフーズを召し上がっていただきます。

梅の花茶/茉莉花の紅茶/ばらの紅茶
大根酥(大根パイ)/ココナッツ団子/ライチ寒天/ガトーショコラ/泡菜


日時 2016年 2月 3日(水) 14:00-15:30
場所 日本橋三越本店 7F Hajimari no cafe 
参加費4,860円(レシピとおみやげつき)
ウェブからは http://hajimarinocafe.jp/workshop/
お電話は   03(3274)8843
よろしければお電話にてお申込み下さい。



☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
[PR]
by salondeshanti | 2016-01-21 22:25 | おしらせ | Comments(0)
←menuへ