TWININGS@Strand

ロンドンの旅の続きは、紅茶やさん「トワイニングス」です。
コーヒーハウスとして1706年に始まり、
約300年に渡ってトワイニング家の経営が続けられています。
紅茶の取り扱いは、1717年から。

a0169924_19452015.jpg



Thomas Twiningが、織工の見習いから独立して
31歳のときにコーヒーハウス「トムの店」をオープンさせたのがブランドの始まり。

お店の中は、細く長く両端に紅茶の缶が並んでいます。
紅茶の中には、ジョージ5世時代の皇太子や
マリー女王ののために作られたパーソナルブレンドティーも。
シーズナルの香りのよいダージリンもありました。
紅茶のほかにも、ハーブティーや中国茶も…

a0169924_19481196.jpg


こちらで選んできたのは、
クィーンエリザベス2世90歳のお祝いの紅茶。
ロイヤルブルーの缶にティーカップや馬車、王冠などがデザインされています。
アッサムとケニヤとスリランカのお茶のブレンド。

a0169924_1011284.jpg


紅茶レッスンのときに皆さまと一緒にいただけるのを楽しみにしています^^

a0169924_20145024.jpg


息子と一緒でしたのでBritish Museumもじっくり鑑賞しました…

a0169924_19574862.jpg


街の景色やお花やさんもパチリ。
ミュージカルにも行って来ました。

a0169924_20231441.jpg

まだ続きます…





☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
[PR]
by salondeshanti | 2016-03-12 19:58 | 紅茶 | Comments(0)
←menuへ