梅家塢龍井の茶畑を通って

a0169924_20424438.jpg

梅家塢龍井の茶畑
午前の穏やかな光に照らされていました。


a0169924_20424981.jpg
梅家塢は、1949年に中国政府により決められたよい龍井茶が採れる場所。
そのひとつが、梅家塢です。
5年前に訪れたときは、張先生の茶館へ伺いました後の
夕暮れ時でした。
茶畑は、茶摘みが終わったあとの厚みのある葉ばかりでした。

それでも、10年前の獅子峰、
そして、4年前に梅家塢を訪れたときは、この畑で摘まれたお茶が届いていたことを思い
感無量でした。
静かな畑と山々の景色を
辺りが暗くなりカメラのシャッターが押せなくなるまで
写真を撮っていました…



a0169924_22025781.jpg



この度は、梅家塢の茶畑に光が降り注ぎ、
可愛らしい芽が伸びて
茶摘みの様子が見られただけでなく
梅家塢を通り過ぎて
その奥にあります雲栖有機茶園へ連れて行っていただきました。

a0169924_20425500.jpg

小川の流れる小道を通り、細い路地を入り、
関係者の方だけが入ることのできる
本当に飲みたい龍井茶を楽しみたいというオーナーの方が作り上げた小規模な茶園がありました。

こちらの有機茶園の写真は、また改めて。
茶園とそれを囲む林、吹いてくる風の心地よさを思い出します…





[PR]
by salondeshanti | 2017-04-18 20:39 | 中国茶 | Comments(0)
←menuへ