今年もストロベリージャムを繰り返し作りをしました。

「さがほのか」にはじまり、
「とちおとめ」と産地は、段々北上していきました。

もう、今回が最後かも?と思いつつ、
まだまだ店頭に並んでいるので、
あともう一回できるかな?



a0169924_863719.jpg




茨城の農家さんが、収穫間際で津波がきてしまい、
丹精込めて育てた苺がだめになったと話しているのを
テレビで見ました。

どんなに辛いことでしょう・・・。






スコーンにジャムタルト、
紅茶をいただくシーンに大活躍のストロベリージャム。

部屋いっぱいに苺の香りがしていると、
息子は、ロシアンティーが飲みたいと言います。

我が家にも欠かせないこの季節のジャム作りです。




最初のレッスンでお出しするスコーンに、
添加物を一切使用していない手づくりジャムは、
2004年に紅茶レッスンをスタートしたときから定番です。

ごろごろ苺の形が残る感じを残していましたが、
今回は、バーミックスをかけて、マンダリンオリエンタルホテルの
ローズペタルジャムのようなバージョンも作りました。




今、9月から始まる紅茶コースのお申込みをお受けしています。

お申込みいただいたときのやりとりから、
お会いするがとっても楽しみです♪



a0169924_20535359.jpg




新緑が美しいですね。
爽やかな風が気持ちいい~。
[PR]
# by salondeshanti | 2011-05-10 08:04 | スイーツ
←menuへ