GWも、もう、後半。
中3の息子が中間テスト前なので、
特に予定を立てず、
せっせとお料理を作っています。


これまでは、試験を気にせず
計画を立てていたのですが・・・。



a0169924_10642100.jpg



さて、今年一番に届いたニルギリを味わっています。
紅茶のなかでは、
ダージリンに先立ち
最も早く旬をむかえるインドの南 ニルギリの茶葉。

ブレンドされたものに比べ、
旬のものは、爽やかな香りと
口当たりの滑らかさが際立っているので、
味わう価値があります。





a0169924_106646.jpg



PESCOE'S WOODLAND, FOP SUPREME 2011
パスコウズウッドランド茶園 フラワリ―オレンジペコ シュープリーム 2011


2011年は、雨量と日照条件に恵まれて、
本当においしい♪


写真奥の
ブレンドされたものは、
ニルギリらしさを残しながら、
どんなお菓子にも合うオーソドックスさと、


フレーバードティーとしても大活躍して
大きな需要があります。


飲み比べると、旬の味がさらに感じられます。


中国茶の記事が続いたので、
紅茶コースに申し込んでいただいている方々には、
ご心配をおかけしてしまったかもしれませんね。


どちらも続々と新茶が届いております。


これからも、「お茶の楽しみ」に
おつきあいいただけたら嬉しいです。


お楽しみに~。








お天気がいいから、
家族でおでかけしよう!と
言ってみようかしら・・・。
[PR]
# by salondeshanti | 2011-05-04 10:06 | 紅茶
←menuへ