6月に茶摘みをさせていただきました
静岡県葵区梅が島のお茶「隠れ茶(熟成茶)」ができました♪

梅が島に訪れました時も大変お世話になりました
グリーコネクションズ「隠れ茶を守る会」齊藤雅子さんが届けてくださいました。

おいしくて応援している秋山さんの茶畑のお茶です。



a0169924_22380904.jpg


熟成茶とは、標高750メートルの山あいにある隠れ茶の茶畑は、
春が遅いため初摘みまでじっくりと養分を蓄えます。
厳しい自然条件が茶葉に葉の力を与え、農薬を使わずに育ちます。
その隠れ茶新茶を低温で貯蔵し熟成させたお茶です。

徳川家康は、新茶をわざわざ山奥の峠の蔵に寝かせ、
秋を待ってからお城まで運ばせて飲んでいたそうです。

山霧、川霧が立ち込める環境のため、
香りがよいといわれる「隠れ茶」。

その山の香り、霧の香りにまろやかな旨味が加わって…
冬にほっこりと飲むには、
これ以上ないお茶に仕上がりました。

熟成茶の袋に書かれている説明を引用しました。


a0169924_22415196.jpg
二種類の熟成茶。
上は、やぶきたで作られたもの。
まろやかですっきりとした上品なうまみ。

下は、在来種のもの。
甘みがほんのりと感じられます。
茶農家さんが、ご家族で飲むために作っていらっしゃるそうです。


a0169924_22451178.jpg
どちらも良さがあり、
自然の恵みを有難くいただきました。
ありがとうございました。

是非、召し上がってみたい方のための「熟成茶」のご注文は、こちら
日本のお茶の素晴らしさを改めて感じます…




☆中国茶紅茶教室「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
# by salondeshanti | 2017-11-16 22:37 | 梅ヶ島 | Comments(0)
←menuへ