昨夜の居待ち月は、ご覧になれましたか?
時間によって、綺麗に輝く姿を現したかと思えば雲に隠れてしまいましたり、
思わせぶりな満月でした…

昨日から、台湾茶のフルコース「台湾茶5種のみ比べ」1デイが始まりました♪

台湾で選んでまいりましたお茶を飲みたいというリクエストに応えて、
日頃の「中国茶5種のみ比べ」を台湾茶のスペシャルバージョンとしてご紹介することにいたしました。

a0169924_11210479.jpg
お茶を淹れさせていただきながら、日頃は気がつかないこともご質問いただきましたり、
私にとりましても新鮮な気持ちでお茶と向き合える時間となりました。

a0169924_11220226.jpg


写真は、台湾で買ってまいりました茶杯に鈴木恵理さんが絵付けをしてくださいました
龍の茶杯」。
龍は、願い事を叶え福を招くと言われています。
優美な茶杯をお使いになり、ご覧になることで福を招いていただけたら思います…


a0169924_19273795.jpg
お茶は、下記の五種類です。
文山包種
四季春冬片
阿里山金萱茶
東方美人
日月潭紅茶
a0169924_19280280.jpg

お茶をひと通り召し上がっていただきました後は、
今月のおもてなしの中国茶レッスンと同じ、
「胡椒餅」と「氷川月餅」を2種類などを召し上がっていただきます。

これからいらっしゃる皆さまもお待ちしております。
おもてなしの中国茶レッスンを修了された方からも予約のご連絡をいただき、
またお目にかかれますのを楽しみにしています。


a0169924_19284167.jpg

秋らしくなってまいりましたね^^




☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら「今日もご訪問ありがとうございます。」おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
中国国際茶文化研究会認定「中国茶指導・老師(中国茶アドバイザーインストラクター)」の資格取得講座でした。
2年に渡る25回のうちの24日回目。
中国茶のこともひと通り分かり、
淹れていらっしゃる様子もとても素敵です。

a0169924_22314381.jpg

こちらは、阿里山金萱茶を淹れていただきました♪
ミルキーな香りが有名ですが、
本物の金萱種の上品な金木犀を思わせる優しい香りとほんのりミルキーな感じがします。

そのお話をしたことも覚えてくださっていてとても嬉しかったです。

宿題のお茶会の企画も楽しんでいる様子が思い浮かび
温かなお気持ちが伝わってくるようでした。

是非、お客さまにお茶を淹れて喜んでいただけたらと思います。

a0169924_22361269.jpg

こちらも台湾のお茶。紅茶の日月潭紅茶です。
昨年は、茶畑に行き、とても感動しました。

台北耀紅名茶藝術空間でも淹れていただいたお茶です。
熟成した甘い香りと味は、秋の気配が深まるこれからの季節にいただきたいお茶…

お茶の誕生に纏わる台湾と日本の歴史に思いをよせ味わいます。
どちらのお茶も台湾の滋味が感じられるお気に入りのお茶です。

丁寧に淹れられる様子がとても美しい…

a0169924_22445315.jpg


2種類のお茶に加えて、もう1種類。
9月29日銀座のレストランで行われるイベントでもいただく日本の緑茶を召し上がっていただきました。
応援している茶畑、静岡県梅ヶ島の緑茶「隠れ茶」です。
イベントでは、空気も水も澄んだ梅ヶ島の鹿や猪のお肉、アマゴなどのお魚、わさび、そしてお茶を生かしたお料理を
フルコースでいただきます。
残りは数席だそうです。ご一緒に参加しませんか?詳しくはこちら

a0169924_22505965.jpg
お見送りした後にお茶の葉の様子を見て、今日を振り返りました。
お茶について興味を持って共にお話し、一緒に味わえるひとときが何よりも心を潤してくれると感じます…

2年、あるいは、おもてなしの中国茶レッスンや紅茶レッスンと合わせて5年の間に
すっかりお茶の仲間になられたことを嬉しく思い、お片付けをしました^^




☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
台湾で選んできた東方美人(白毫烏龍茶)を淹れてみました。
4種類をのみ比べて選んだお茶です。

a0169924_18401122.jpg

質のよいお茶は、お味がゆったりでてくると改めて感じます…
口当たりの滑らかさも極上です。

a0169924_18423940.jpg
お味が上品で香りが豊か…

生徒様に召し上がっていただくのがますます楽しみです。



a0169924_18440664.jpg

台湾でよく見かけたスタイルで淹れてみました。
新しいものといえば、茶巾だけですが雰囲気が変わります…

a0169924_21375328.jpg

明治神宮に行ってきました。
実は、初めてです。こんなに身近に素晴らしい場所があるのを知りませんでした。

豊かな自然に囲まれた明治天皇と皇太后をご祭神としている神社だと思っていましたが、
調べてみましたら、元々は荒地に献上された木々を植え人口林を作り自然林へとなったいったのだそうです。

今日のような暑い日でもひんやりとした風が森林からそよいできました…

歴史的建造物と森が融合した、世界の人々に日本の良さを伝える場所になっていると思いました。
そして、中国茶の恩師が明治神宮の鳥居は、台湾阿里山の木で作られているとお話されていたのを思い出しました。








☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら「今日もご訪問ありがとうございます。」おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]

台湾で最後に訪れましたのは、木柵鉄観音の茶畑が見える猫空の茶藝館「縁続縁」です。
中に入ると鯉が泳ぐ池があり、
池の中に点在している石の上を
ピョンピョンと渡ってお茶をいただくところまで行きます。

a0169924_17301781.jpg
池には、石を伝って滔々と水が流れ込んでいる様子も素敵です。

a0169924_17313662.jpg
案内していただいた茶席からは、窓越しに茶畑が見えます。
安渓鉄観音の作り方を継いだ土地ですので、木柵鉄観音を注文しました。

深い焙煎を今も尚続けているまろやかで力強い味。

もっとゆっくりしたいと思いつつ、フライトの時間があるので
名残り惜しくお店を後にしました。

a0169924_17345884.jpg

短い旅でしたが、
これまで行ったことの無かったお店を探して歩いたり、新しい発見もありました。
ご一緒してくださったMさまのお蔭で楽しい思い出がいっぱいです。
気持ちよく送り出してくれた家族にも感謝です。

台湾の旅の記事は、こちらでおしまい。
いくつもの記事におつきあいくださいました方々、ありがとうございます。

選んできたお茶を味わいつつ、ご一緒にいただけるのを楽しみに日々過ごしています^^






☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら「今日もご訪問ありがとうございます。」おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
by salondeshanti | 2016-08-09 17:39 | | Comments(0)

a0169924_21275652.jpg
木柵鉄観音の茶畑、猫空へ行きました。
茶畑が連なる景色は、本当に気持ちがいい♪
大好きな場所です。

a0169924_21294209.jpg
茶畑へは、ロープウェイでスイスイと山を越えて行きます。
そして、ロープウェイの床がガラスになっているものに乗ると、
山の様子がよく分かり、とってもキレイ♪

木柵の茶畑も大好きだけれど、これからは他の茶畑にも行きたいと思います。
次は、どこにしようかな?

a0169924_21413011.jpg


迪化街には、いろいろな乾物があります。
白いのは、燕の巣。
お茶請けに肉厚の紅棗や椎茸のチップスを買いました^^

a0169924_21593017.jpg

小籠包は、生地が薄くてスープがジュッとでてくるタイプと
生地に厚みがあるタイプをいただきました。
どちらも美味しい♪
大好きな白きくらげのデザートもありました♡
白きくらげには肺を潤し、乾いた咳を止め、血液をキレイにするほか、消化を促進する作用があります。
11月のデザートに作りたいと考えています。

☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら「今日もご訪問ありがとうございます。」おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
by salondeshanti | 2016-08-08 21:59 | | Comments(0)
a0169924_22435235.jpg


台湾の旅の記事 まだまだ続きます。
写真は、木柵 猫空の茶畑です。

お茶は、今年も上園茶荘の林さんのお茶から選びました。
a0169924_22455023.jpg

朝早くお店を開けてくださり、お茶についてお話くださいました。
今年もお元気で本当に良かったです。

今年、特によかったものがいくつかありました。
綺麗な水で育てられたのがよく分かる「文山包種」。
麗しい香りの「東方美人」。
乳花香の余韻が続く「阿里山金萱茶」。
若々しいパンチが効いているまだ肥料を使わずに育っている「四季春冬茶」など…

数種類ずつのみ比べて選びました。

a0169924_22534619.jpg

教室では、9月に「四大台湾茶」文山包種、凍頂烏龍茶、東方美人、木柵鉄観音。
10月に四季春冬茶、阿里山金萱茶冬茶、阿里山珠露茶、大禹嶺を予定しています。

他にも日月潭紅茶や台湾の茉莉花茶…
普洱茶を勧められて、台湾では買わないと言いましたら、
台湾の人が雲南で台湾の技術で作ってもらった普洱茶散茶とのこと。
美味しかったので、来年1月の普洱茶がテーマのときにお出ししますね。

生徒様がにっこり喜んでくださる表情を思い浮かべて選んだお茶の葉たちです。
召し上がっていただけるのを楽しみにしています♪



☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら「今日もご訪問ありがとうございます。」おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
by salondeshanti | 2016-08-06 23:03 | | Comments(0)
台北で訪れたお茶やさんです。
永康街の辺りで、いろいろなお店に行きました。

a0169924_20362366.jpg
「冶堂」
去年行って店主の方のこだわりを感じて素敵でしたので、また行こうと思いましたら
新しく大きなお店になっていました。

a0169924_20414506.jpg
こちらも冶堂です。
夜で暗かったので、入ってはいけないかな?と思うような細い道を入っていきました。

a0169924_20430330.jpg
「紫藤盧」
1981年からある茶藝館。
落ち着いて洗練された雰囲気で思っていた通りの気持ちのよい空間でした。
遅くまで開いているので、是非、次はゆっくりお茶をいただきたいと思いました。

a0169924_20544336.jpg
「耀紅名茶 茶藝空間」
骨董の家具にさりげなく茶具が配され素敵でした。
ご家族でいらしていた方が仲良く会話をしながらお茶を淹れている様子が
和やかでいい光景だと思いました。

お店の方が淹れてくださった「紅玉」も美味しかったです。
a0169924_21012769.jpg
「醇品雅集」
下の写真の茶具店です。
丁寧に描かれた粉彩の磁器や染付、汝窯青磁など店主のアイデアによって
作られた茶具が並んでいます。
淹れていただきました「水仙」でほっこりしました。
台湾の人はあまり岩茶を飲まないけれどどうですか?と聞いてくださったり
会話の中に心遣いが感じられ、丁寧に対応していただき恐縮しました。
a0169924_21482872.jpg
「安達窯」
ふらりと寄って「梨山」のお茶を淹れてくださいました。
青磁や汝窯など厚みのある器が充実しています。

a0169924_22023569.jpg
新しいお店のひとつ、「串門子」。
中にお茶を注文していただくスペースもありました。

a0169924_22043930.jpg

「沁園」は、写真はないけれど毎回行きます。
他にもぶらりと入ったお店がいくつもありました。
永康街やお隣の麗水街にはたくさんのお茶やさんや茶具やさんがあります。

こんなお茶席もいいな。とイメージを膨らませながら次々とお茶やさん巡りをしました。
新しいお店、進化しているお店、スタイルを守り続けているお店…
たくさんよいお店があるので、台北へ行く度に訪れたいと思います。
どちらも気持ちよく迎えてくださるので、是非、行ってみてくださいね。




☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら「今日もご訪問ありがとうございます。」おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
by salondeshanti | 2016-08-04 21:43 | | Comments(0)
台湾に着いて故宮博物院へ行きました♪
午前便で着いてちょうどお昼頃でしたので、
故宮博物院内のレストラン「故宮晶華」で食事をしてから展示物を鑑賞しました。

気持ちの良いお天気に恵まれました。
a0169924_21310816.jpg

昨年東京で故宮博物院展をじっくり鑑賞したのも記憶に新しいです。

この度は、音声ガイダンスを借りて、西蔵文化に関する展示と
明、清代の磁器を中心に鑑賞しました。
色使い、筆使い、形、どれも改めてひとつひとつの作品の素晴らしさに感動しました。

特に雍正年間の臙脂紅碗のルビー色の美しさが魅力的でした。

a0169924_21313267.jpg
故宮博物院内の茶館でお茶をゆっくりいただきたいと思っていましたが、
半年前になくなってしまったそうです。
そして、チェックインできる時間になりましたので宿泊するホテルに戻りました。



a0169924_21540833.jpg
エンドランスは、いつもモダンシノワのフレッシュなお花の香りが素敵です。
月餅もありました。

チェックインをしてからシェラトンホテルの地下一階のショッピングアーケードへ行きました。


a0169924_21351361.jpg
毎回訪れる場所のひとつです。
磁器、陶器、竹の茶に関するお店が3軒ならんでどれも洗練されています。
故宮博物院で鑑賞したすぐ後でしたので、目が肥えていたのには驚きました。
良いものとそうでないものがはっきりとよく分かりました。
この順番、おすすめです^^

夕方からは、お茶やさん巡りをしました。
また改めて…



☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら「今日もご訪問ありがとうございます。」おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
by salondeshanti | 2016-08-03 21:44 | | Comments(0)
台湾へ行ってきました♪
一番暑い季節、日本と同じくらいです。
いつもどちらからか心地よい風が吹いていました。

a0169924_15115452.jpg


一番最初に素敵!と思った景色は、こちら。
台北に着き、故宮博物院にあるレストラン「故宮晶華」へ食事に行きましたら、
建物脇にある三本の石から水が流れ、お日様がキラキラと照らしていました✨

a0169924_15153575.jpg
日本人デザイナーによるモダンな空間ですが、
台湾らしさが感じられます。

a0169924_15173466.jpg

こちらのレストランは、国立故宮博物院の敷地内という立地を生かし、
展示品とコラボレートしたお料理が数々用意されています。

故宮の誇る名品「肉形石」や「翠玉白菜」をそっくり美味しいお料理に作っています♪
まるで至宝を食す気持ちにさせてくれます。

a0169924_15213347.jpg


この度ご一緒してくださいましたMさま。
気持ちよく送り出してくれた家族。
台湾でお世話になりました皆さまのおかげで楽しい旅になりました。
ありがとうございました。

亀裂文様を表した冰裂紋の屏風が素敵。

a0169924_15250905.jpg
食事の後のデザートの数々が、宝物を飾る台に。

お菓子の「翠玉白菜」もあります。
ひとつひとつ素材の味と優しい甘みが調和しています。
以前も訪れましたが、また行きたい思う魅力的なレストランです。

a0169924_15322737.jpg

さりげなく鉢や壺が飾られていて
これから鑑賞する故宮博物院の展示物への期待が高まります。

続きは、改めて…












☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら「今日もご訪問ありがとうございます。」おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
台湾の旅の写真をなかなかアップできなかったので、
一気にまとめてみました^^

もとは、茶畑に行って、上園茶荘の林さんに会ってお茶を選べればと思っていましたが、
ご一緒してくださった方々のおかげで
盛りだくさんの楽しい旅になりました。

a0169924_2219346.jpg


今の楽しみは、永康街のお茶道具やさん「冶堂」で選んだ白磁に
絵付けの先生恵理さんに描いてもらうこと♪

ご一緒していただいたお蔭でおいしいお料理もいろいろ食べることができました。
布市場で素敵なライナーをオーダーしたので、
レッスンで見ていただくのも楽しみです。

乾物やさんで買った花椒もさすがの刺激でした。

日月潭茶畑に行ったり、
高山茶の「拉拉山」も行かなければ出会えなかったお茶でした。

ご一緒していただいた方々とのお心遣いのおかげで幸せな旅になり
とても感謝しています。
ありがとうございました♪

次は、また香港へ「茶文化体験の旅」の準備をしています。
この旅もレストランのアドバイスをしていただき、茶藝館へ訪れる手配もできそうです^^





☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
[PR]
by salondeshanti | 2015-06-04 22:18 | | Comments(0)
←menuへ