浙江省杭州市、龍井茶の茶畑にまいりました♪

この景色が見たかった!

炒茶王と呼ばれる唐小軍氏の茶畑です。
写真に写っている遠くの水辺は、西湖。


a0169924_09444554.jpg


西湖からの心地よい風が吹き、
可愛らしい茶の芽が顔を出しています。
a0169924_09445253.jpg


唐小軍氏の茶館で
最初から最後まで手作りされた
お茶を味わわせていただきました。

a0169924_09445623.jpg


どこまでも優しいまろやかな
これまで味わったことのない
優雅で、龍井茶でありながらお花を思わせる香りが忘れられません…

a0169924_09450226.jpg


製茶の様子は、撮影禁止でしたが、
丁寧に摘み取られた芽を長さで分け
お茶の葉の大きさにより萎凋の長さは違いますが、6時間ほど萎凋したあと
素手で大きな釜にお茶の葉を滑らせては返し、短い時間で区切りつつ8時間繰り返してようやくできあがる、
これほど手をかけて出来上がると知り感無量でした。



買わせていただきました茶葉は、
素敵に包んでくださいました。

a0169924_09450672.jpg


このあとこの度の旅でお世話になり、
いつも中国茶文化研究会の茶を選んでくださっています張先生の茶館で
緑茶について学び
6種類のお茶を味わいました。

お茶の葉も買わせていただき
皆さまとご一緒にいただくのが楽しみです。

「おもてなし中国茶レッスン」を修了された皆さまも5月の緑茶がテーマのレッスンに
いらっしゃいませんか?
「唐小軍氏」のお茶は、「おもてなしの中国茶スペシャル」で召し上がっていただきます。
久しぶりの方もお問い合わせをお待ちしております。

これからの杭州の記事も
どうぞおつきあいくださいませ。

今日は、梅家塢の茶畑やフーチュンリゾートへまいります♪



[PR]
中国浙江省杭州へ行ってまいります♪
ちょうど緑茶の新茶の季節。
明前茶を選んでまいりますね。

a0169924_17521114.jpg

杭州では、炒茶王とよばれる唐小軍氏を訪問し
獅峰山や梅家塢の龍井の茶畑見学、
有機茶について学習などが予定されています。


a0169924_17275139.jpg
以前から訪れたいと思っておりました
アマン系ホテル「富春山居」の茶館で中国茶をいただいたり、
茶葉料理をいただきます。

中国茶指導老師(中国茶アドバイザーインストラクター)資格の認定をしている
中国国際茶文化研究会の企画です。

中国茶指導老師資格取得の学習をされている皆さまとも
いつか中国国際茶文化研究会による研修へご一緒出来ますのを楽しみにしております。



これまでの杭州の記事は、こちら。
no.1
no.2
no.3
no.4


中国茶紅茶教室☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
a0169924_21583741.jpg

大雨の次の日とは、思えないほどの良いお天気。
鎌倉へ行ってきました。

青い空、白い雲、瑞々しい大輪の蓮の花が咲いているのは「鶴岡八幡宮」です。
宋で禅の修行をし、茶の種を持ち帰り喫茶養生記を著した栄西と
それを献上された源実朝に纏わるところを訪ねました。

a0169924_22015897.jpg

木にぶら下がっているのは、リス。
可愛らしく木の実を食べていました。

そして訪れたのは、鎌倉国宝館。
ちょうど「ミホトケをヒモトケ 仏像入門」の展示をしていました。
寿福寺におさめられているはずの「明庵栄西坐像」もこちらで拝見できました。
昨年の建仁寺と栄西展を思い起こされるかたも多くいらっしゃると思います。

建長寺におさめられているはずの「北条時頼坐像」もまるで何か意志を持って見上げているかのような表情でした。
鎌倉中の貴重な仏像が集まって見応えがありました。
仏像の美しさや迫力を堪能することができ、とても近くでゆっくり涼しい場所で鑑賞できました。
9月4日㈰までの展示です。

a0169924_22115172.jpg

こちらの蓮の花は、建長寺です。
鎌倉五山第一位臨済宗建長寺派大本山です。日本最初の禅寺は、鎌倉に建てられたのですね。

a0169924_22143532.jpg

建長寺を開山した蘭渓道隆作の庭。
建物も庭も静かで威厳がありました。
蘭渓道隆は、こちらで僧を集め、中国文化の受容や勉学の場として修行僧を指導したのだそうです。

a0169924_22255958.jpg
入口に萩の葉が生い茂るのは、「海蔵寺」。
中には瀟洒な庭がありました。
涼し気な岩窟にある十六の井戸も見学しました。

お昼は、中国茶カフェで点心と中国茶のセットをいただきました。
ブログ掲載許可をとらなかったので、お写真はひかえさせていただきます。
ご興味のある方がいらっしゃいましたらお知らせしますね。
たくさん歩いたあとにゆっくりよい時間を過ごさせていただきました。

a0169924_22352554.jpg
最期は、「壽福寺」。
こちらにおさめられているはずの貴重な仏像は、鎌倉国宝館で鑑賞できました。
そして、北条政子と源実朝のお墓に手を合わせました。

素晴らしい仏像やお寺の環境や建築、
緑豊かでさわやかにそよぐ風を感じながら鎌倉散策を満喫しました。

この度の提案をしましたら、早速、ルートを検討してくださいました方のお蔭で
茶と禅について学び、楽しい一日になりました。ありがとうございました。
まるで導かれるように気持ちよく鎌倉を歩くことができ感謝の気持ちでいっぱいです。

鎌倉というと鶴岡八幡宮や素敵なレストラン、長谷寺、明月院に訪れるのみでしたが、
この度の場所もとてもおすすめです。
是非、いらしてみてくださいね。












☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら「今日もご訪問ありがとうございます。」おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
by salondeshanti | 2016-08-19 22:20 | | Comments(0)
太陽が真東から昇り、真西に沈み昼夜の時間がほぼ同じになる春を分ける日。
春分を迎え、うららかな春の陽気が心地よいですね。
その春分のあとの最初の満月の次の日曜日、イースター(復活祭)の飾り付けがされて
春の訪れを待つロンドンの旅。
短い期間でしたが、たくさん写真を撮ってきてね。というリクエストに応えて、
何回ものブログ記事に載せさせていただきました。
おつきあいくださいました皆さま、ありがとうございました。

a0169924_19458100.jpg


地には、水仙やクロッカス、小さなお花が咲き始めていました。
緑を置いている窓辺やバルコニーも美しかったです。

a0169924_19133894.jpg


紅茶売り場やアフタヌーンティーでは、
紅茶についてこれまでお伝えしてきた内容を再確認することができました^^

a0169924_1916381.jpg


歴史的建築、ロンドンの街並み…
いろいろな場所に行けたのも
いつもご機嫌で一緒に楽しんでくれた長男と
気持ちよく送り出してくれた家族のお蔭と感謝しています。

a0169924_19152043.jpg


寒さが心配されましたが、日本と同じくらいの気候で
気持ちよく過ごすことができました。

この度選んできた紅茶や気づいた事など、レッスンで一緒にシェアしていきたいと思っています♪
既に始まっている「おもてなしの中国茶レッスン」のテーマも紅茶。
洋の東西を結んだお茶に思いを馳せ、魅力をお伝えできればうれしいです。

旅の写真は、こちらにアップしています☆










☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
[PR]
by salondeshanti | 2016-03-20 19:08 | | Comments(0)
アフタヌーンティーへ行ったもうひとつの場所は、
マイルストーンホテルでした。

a0169924_2284286.jpg


クラッシックで落ち着いた雰囲気のホテル。
ゆったりとした時間が流れて
温かなおもてなしの気持ちが伝わってきました。

a0169924_2295785.jpg


家庭で作るような大振りのサンドイッチは、
たくさん歩いたあとのランチとしていただきました。

a0169924_22112411.jpg


一番上の段のペイストリーも可愛らしい♡

グリーンのクリームの下は、キャロットケーキでしたよ。

a0169924_22135719.jpg


スコーンズは、食べる頃を聞いて焼きたてを持ってきてくれました^^

ケンジントンバレスへ訪れてからマイルストーンホテルへ来ました。
次々と行きたい場所へ向っていたので
ゆったりとおしゃべりしながらホッとするひとときとなりました。

a0169924_2219542.jpg


写真をどうぞ撮ってねと気持ちよく対応したいただき
いっぱいパチリ

a0169924_22213126.jpg


ケンジントンパレスとマイルストンホテルの時だけ
カメラを持って出かけました。

a0169924_2215028.jpg


とてもよいお天気。アルバート公の像も輝いていました…

a0169924_22253794.jpg


そして、Victoria & Albert Museumを通る頃には、日が暮れてきました。
ケンジントンガーデンの豊かな緑と心地よい空気、
アフタヌーンティーの午後でした…

a0169924_2231919.jpg


ロンドンの旅の様子におつきあいくださりありがとうございます。
もうちょっと続きます…





☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
[PR]
by salondeshanti | 2016-03-13 22:38 | Comments(0)
ロンドンの旅の続きは、紅茶やさん「トワイニングス」です。
コーヒーハウスとして1706年に始まり、
約300年に渡ってトワイニング家の経営が続けられています。
紅茶の取り扱いは、1717年から。

a0169924_19452015.jpg



Thomas Twiningが、織工の見習いから独立して
31歳のときにコーヒーハウス「トムの店」をオープンさせたのがブランドの始まり。

お店の中は、細く長く両端に紅茶の缶が並んでいます。
紅茶の中には、ジョージ5世時代の皇太子や
マリー女王ののために作られたパーソナルブレンドティーも。
シーズナルの香りのよいダージリンもありました。
紅茶のほかにも、ハーブティーや中国茶も…

a0169924_19481196.jpg


こちらで選んできたのは、
クィーンエリザベス2世90歳のお祝いの紅茶。
ロイヤルブルーの缶にティーカップや馬車、王冠などがデザインされています。
アッサムとケニヤとスリランカのお茶のブレンド。

a0169924_1011284.jpg


紅茶レッスンのときに皆さまと一緒にいただけるのを楽しみにしています^^

a0169924_20145024.jpg


息子と一緒でしたのでBritish Museumもじっくり鑑賞しました…

a0169924_19574862.jpg


街の景色やお花やさんもパチリ。
ミュージカルにも行って来ました。

a0169924_20231441.jpg

まだ続きます…





☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
[PR]
by salondeshanti | 2016-03-12 19:58 | 紅茶 | Comments(0)
Piccadillyの「Fortnum & Mason」へ行ってきました♪
1707年創業の老舗百貨店。
紅茶の販売は、1720年ごろからなのだそうです。

a0169924_21433938.jpg


紅茶とティールームというイメージですが、
食料品やテーブルウエアののほかにも
服飾、香水なども扱っています。

a0169924_21471032.jpg


今年のイースター3月27日を前に
イースターエッグやイースターバニーが
たくさん飾られていました。

a0169924_21482374.jpg


ディスプレイもお買い物に来ている可愛らしい女の子もおしゃれ♡キュン

お茶の缶と共に東洋の雰囲気も…

a0169924_21512758.jpg


お花もパチリ

a0169924_2152368.jpg


いっぱい写真を撮らせていただきました。
雰囲気がお伝えできればうれしいです。

こちらで購入しました「EASTER  TEA」を今日の紅茶レッスンでも
召し上がっていただきました。
イースターブーケのような豊かな香り。
明日、改めて写真をアップしますね。

a0169924_2262867.jpg


















☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
[PR]
by salondeshanti | 2016-03-09 21:47 | 紅茶 | Comments(0)
春らしさが増してまいりましたね。
水仙やクロッカスなど春の訪れを知らせる花々が咲く
ロンドンへ行ってきました。

a0169924_8555512.jpg
この度、是非お会いしたいと思っていたのは、
ウィンブルドンにお住まいの友人Hinakoさん♡
長男と3人で、時間いっぱい楽しいおしゃべりのひとときとなりました^^
ありがとうございました♪


a0169924_885220.jpg
お会いした場所は、訪れたいと思っていたところのひとつ、
ホテルThe Goringのアフタヌーンティー。





a0169924_8183451.jpg


お部屋の一番奥の窓のそば、ゆったりと落ち着いた席に案内していただきました。
予約をしてくださいましたHinakoさんに感謝です。
ティーサンドイッチに始まり、
ティーフーズはどれもとてもおいしかったです。
紅茶は、ラプサンスーチョン、ダージリン、ゴ―リングブレンドを
それぞれにいただきました。


a0169924_816971.jpg


化粧室へ行く途中にパチリ

The Goringは、バッキンガムパレスにも近く、
創業以来、ロンドンの5つ星ホテルとして唯一家族経営を守り続けています。
2013年1月には、ホテルとして初めてエリザベス女王からご用達の栄誉を受けました。

キャサリン妃がロイヤルウエディングの前夜に泊まられたホテルとしても有名です。

a0169924_8442847.jpg


夜にはロイヤルファミリーも訪れるという高級食料品店Partridgesへ行きました^^
イースターエッグにイースターバニーのチョコレートがいろいろありました。
今日から始まる紅茶レッスンでもお出しいたしますね。
シムネルケーキやクロスバンズケーキもこちらで買ってきました。

旅の様子を何回かに分けてアップします。
おつきあいいただけましたら嬉しいです…








☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
by salondeshanti | 2016-03-08 09:03 | 紅茶 | Comments(0)
台湾の旅の写真の続きです…


台湾では、この度も土地のみなさんにとってもよくしていただいたので
少し早起きしてお礼に神社へ参拝に行きました^^

タクシーに乗ると優しいお花の香りがするので
運転手さん尋ねてみました。


a0169924_20335711.jpg



するとハンドルに
ブレスレットぐらいの鉄の輪に白いお花をつけて
これだよ♪って教えてくれました。

お花なの?って聞いたら、
「玉蘭花」と短い方が「夜來香」と答えてくれました。

お花屋さんで買ってくるの?と聞いたら、
道の脇でどこでも売っているよ。
毎日、買ってくるんだよ。って…

a0169924_20322717.jpg


お年を召したおじいさんの運転手さん。
お花の香りと人柄に癒されました…

きれいさっぱりとした座席に
自然な心地よい香りで、
お客さんも自分も気持ちよい空間にしているのがとってもいいなって思いました。

私も、家族やいらっしゃる方、自分も快適に過ごせるように
日々、気持ちのよい空間を心掛けようと思いました。

そして、自分自身がおいしい♪と思うお茶を
いらっしゃる方々と楽しめることは幸せだな~と思いを巡らしていました。

神社に着くと、道の脇に蓮の葉の上に「玉蘭花」が並べてあったり、
お供えにするものが売られていたり…
教えてもらったことで、気が付かなかった景色を見ることができました^^


a0169924_20562647.jpg



神社の中でもお参りの仕方を教えてもらったり
台湾の方々の優しさにふれることができました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

台湾で選んできたお茶を召し上がっていただくのが楽しみです♪


☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
[PR]
by salondeshanti | 2013-09-02 20:32 | | Comments(0)
今年も台湾 木柵の茶畑へ行ってきました♪

a0169924_1528034.jpg



茶畑へ向かうゴンドラは、
朝早くてまだ動いていなかったので
バスに乗りましたら、
道中の景色を楽しめてよかったです^^


a0169924_15371386.jpg


a0169924_15511354.jpg


木柵には福建省から鉄観音を台湾へ伝えた張氏の記念館があります。
訪ねてみましたら、3代目の方が歴史や茶の作り方、茶道具について
とっても詳しくお話してくださいました。

昨年は、奥さんがいろいろなお茶を飲ませてくださいましたが、
今年は、4代目の方が茶畑にいらして
お茶を淹れていただき、選んでまいりました。

この度もお茶が繋いでくれたご縁に心から感謝の気持ちでいっぱいです。

10月11日、ロブマイヤーグラスで中国茶を楽しむ会でも
こちらで選んだ生姜の花のような香りの「冷凍茶」と
鉄観音の本来の味を守りしっかりとした味わいの「木柵鉄観音」を
召し上がっていただきますね。









☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
[PR]
←menuへ