12夜とは申しませんが、せめて26日のBoxing dayまで、
ツリーや飾りもそのままで、
ゆっくりクリスマスの気分に浸っております。


a0169924_21113254.jpg

写真は、先日、クイーンズフィニッシングスクール 佐藤よし子先生による
日本未入荷「アロマキャンドル ケネスターナー特別販売会」&キャンドルアフタヌーンティーで
購入いたしましたキャンドルです。

まるで英国の邸宅の香り🎶

自然で穏やかなアロマに包まれているよう…
紅茶をいただく空間にぴったりです。

いろいろな香りがありましたので選ぶのに困りましたが、
この度は、「celebration」という香りにしました。

夏に行われたアフタヌーンティーパーティーでお披露目されて、とても素敵だと思っておりました。

紅茶レッスンの日にも香りを楽しんでいただきたいと思っております。

a0169924_21175223.jpg
クリスマスのお菓子も食べ納め…


a0169924_21185356.jpg

駒沢公園の大きな木。
夕方にお散歩に参りますと、葉と葉の隙間からお星様が見えてきれいです。

紅葉せずに深い緑色をして、寒さの中、生命力を象徴しているよう。

今年もクリスマスにお付き合いくださいました皆さま、
ありがとうございます。
ご一緒に楽しむことができ幸せです。
明日から、お片付けをして気分一新。
気持ちを切り替えて、新しい年にむけて準備をしてまいりましょう。





☆中国茶紅茶教室「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
今年も日本橋三越で英国展が始まりました♪
今日から、9月19日までです。

ご一緒していただきました方、
偶然お会いした方、
紅茶好きな方々にたくさんお会いできて嬉しかったです。

a0169924_22142287.jpg


初日ということもあり、本当に多くの方がいらしていました。

到着して間もなく
2008年UK'S TOP OF TEA PLACEに選ばれた
宮脇樹里さんのジュリスティールームの席を予約して、
ひと通りお店などを回ってから
クリームティーや英国菓子セットを二人でシェアしてどちらもおいしくいただきました^^



a0169924_20542716.jpg
この度のお買い物は…

ハロッズの1901年発売限定復刻版「アーカイブ ファーストブレンド」を
ご一緒した方がゲットしてくださいました♡

そして、英国北部とスコットランドの一部の地域でのみ一件一件宅配されるリントンズの紅茶もありました。
砂時計がついている紅茶缶に入っているブレンド「EXTRA FRESH」や
ロングセラーのブレンド「TRADITIONAL」、
エリザベス女王90歳記念の紅茶とマグカップも…

a0169924_20355558.jpg


ジャムは、WENDY BRANDON PRESERVESから3種類と
今日、日本橋三越にオープンしたチャールズ皇太子によって設立されたブランドHIGH GROVEのストロベリージャムを選びました。
10月のベーシックティーレッスンでは、スコーンズと一緒に召し上がっていただきますね。

ご一緒にいただくのが楽しみです。どんな風に違うかな?

a0169924_20495670.jpg

家に帰ってもまだ明るい時間でしたので、
ハロッズのアーカイブ ファーストブレンドをいれて
ホッとしました。

おしゃべりにたくさんおつきあいしてくださいました皆さま、
ありがとうございました♪

これからいらっしゃる方も楽しんでいらしてくださいね。






☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
by salondeshanti | 2016-09-14 20:46 | 紅茶 | Comments(0)
今月の紅茶レッスンで召し上がっていただく紅茶のひとつ
Royal Palace Teaです。

レモンとグレープフルーツの香り。
3月にケンジントンパレスで見つけました。

紅茶の缶には、ハンプトンコートパレスの薔薇とケンジントンパレスの金の門、
ロンドン塔の王冠が描かれています。

a0169924_22354928.jpg

ウェルカムティーとして召し上がっていただきます。
どうぞお楽しみに♪

映画「ロイヤルナイト Royal Night Out」は、ご覧になりましたか?
ハラハラドキドキ夢中になってみました。
英国は、オルコック議員の悲しい事件やEU離脱で情勢が落ち着かない日々が続いていますが、
以前のような落ち着いた雰囲気に戻りますように祈っています…




a0169924_22392728.jpg
映画のあと、ANTICA ARMACISTAのアロマの香りが気に入って買って帰りました。
化粧室にいらした方がリフレッシュしていただければいいな♪と…
Green Teaの香りがとってもよかったのですが、ちょっと香りが強かったです。
蓋を閉めたり、スティックを入れたりして使っています^^

映画「Alice Through the Looking Glass アリス イン ワンダーランド~時間の旅~」も
始まりましたね。





☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら「今日もご訪問ありがとうございます。」おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
by salondeshanti | 2016-07-05 22:45 | 紅茶 | Comments(0)
ゴールデンウイーク後半になりましたね。
今朝の雨で草木が生き生きとしています。

5月の紅茶レッスンのためにロンドンで選んできた紅茶
パートリッジズのChelsea Flower Blendです。

並行輸入を除いては、こちらも日本未発売の紅茶です。

a0169924_18344849.jpg


中国の紅茶をベースにマリーゴールドの黄色い花びらが入り
マンゴーやリンゴのフルーティーな香りがします。

5月に行われるRHSイギリス王立園芸協会によるチェルシーフラワーショーのためのブレンドです。
花々が咲き乱れるこの季節にいただきたいと思います。

a0169924_18351630.jpg


レッスンでは、3番目に召し上がっていただきます。
教室定番のアメリカンチーズケーキともとてもよく合います。

どうぞお楽しみに♪


☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
[PR]
by salondeshanti | 2016-05-04 18:35 | 紅茶 | Comments(0)
5月に入り紅茶レッスンの準備をしています。
コルクローのテーブルウエアを用意しました。

a0169924_15423161.jpg


Colcloughコルクローは、英国製英国王室御用達のブランド。
こちらは、1960年代のボーンチャイナです。

初夏には爽やかなイメージに使えますが、
赤いテーブルクロスと合わせてクリスマスにも大活躍しました。

紅茶は、ロンドンで購入してきました日本未入荷のトワイニング「90thCelebratiion」
5月に英国で行われるチェルシーフラワーショーためのブレンド、
パートリッジズの「Chelsea Flower」、
そして、マカイバリ茶園のダージリンファーストフラッシュをご用意しています。

一緒に味わえるの楽しみにしています♪

a0169924_15471961.jpg
 

今日は、フランスの「すずらんの日」。
道すがら咲いていました。
すずらんをプレゼントされた方は幸せになるそうです
写真のすずらんですが、幸せなひとときとなりますように。







☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
[PR]
by salondeshanti | 2016-05-01 15:51 | 紅茶 | Comments(0)
a0169924_2149795.jpg


Queen ElizabethⅡ 90th Birthday Celebration!

エリザベス女王 90歳のお誕生日。
今も尚、精力的に公務をされていて素晴らしいです。

a0169924_21521666.jpg


ロンドンで買ってきたエリザベス女王90歳お祝いの本と
トワイニングの紅茶

茶葉は、リーフですか?
ホワイトティーと噂を聞きましたが?!
とお尋ねがありました。

ラージリーフのルースティーです。
アッサム、ケニヤ、スリランカのブレンドです。

5月の紅茶レッスンでお出しいたしますね。

a0169924_2157397.jpg


紅茶をいれてみました。
中国茶レッスンウィークなので、器はこんな組み合わせ。

ストレートでもミルクをいれても美味しくいただけます。

チョコレートは、Marikoさまに頂戴いたしましたデカダンス ドゥ ショコラの
葉巻のような形。
お箱を開けてびっくりしました!
おいしい生チョコレートでした。
ありがとうございます。











☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
[PR]
太陽が真東から昇り、真西に沈み昼夜の時間がほぼ同じになる春を分ける日。
春分を迎え、うららかな春の陽気が心地よいですね。
その春分のあとの最初の満月の次の日曜日、イースター(復活祭)の飾り付けがされて
春の訪れを待つロンドンの旅。
短い期間でしたが、たくさん写真を撮ってきてね。というリクエストに応えて、
何回ものブログ記事に載せさせていただきました。
おつきあいくださいました皆さま、ありがとうございました。

a0169924_19458100.jpg


地には、水仙やクロッカス、小さなお花が咲き始めていました。
緑を置いている窓辺やバルコニーも美しかったです。

a0169924_19133894.jpg


紅茶売り場やアフタヌーンティーでは、
紅茶についてこれまでお伝えしてきた内容を再確認することができました^^

a0169924_1916381.jpg


歴史的建築、ロンドンの街並み…
いろいろな場所に行けたのも
いつもご機嫌で一緒に楽しんでくれた長男と
気持ちよく送り出してくれた家族のお蔭と感謝しています。

a0169924_19152043.jpg


寒さが心配されましたが、日本と同じくらいの気候で
気持ちよく過ごすことができました。

この度選んできた紅茶や気づいた事など、レッスンで一緒にシェアしていきたいと思っています♪
既に始まっている「おもてなしの中国茶レッスン」のテーマも紅茶。
洋の東西を結んだお茶に思いを馳せ、魅力をお伝えできればうれしいです。

旅の写真は、こちらにアップしています☆










☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
[PR]
by salondeshanti | 2016-03-20 19:08 | | Comments(0)
アフタヌーンティーへ行ったもうひとつの場所は、
マイルストーンホテルでした。

a0169924_2284286.jpg


クラッシックで落ち着いた雰囲気のホテル。
ゆったりとした時間が流れて
温かなおもてなしの気持ちが伝わってきました。

a0169924_2295785.jpg


家庭で作るような大振りのサンドイッチは、
たくさん歩いたあとのランチとしていただきました。

a0169924_22112411.jpg


一番上の段のペイストリーも可愛らしい♡

グリーンのクリームの下は、キャロットケーキでしたよ。

a0169924_22135719.jpg


スコーンズは、食べる頃を聞いて焼きたてを持ってきてくれました^^

ケンジントンバレスへ訪れてからマイルストーンホテルへ来ました。
次々と行きたい場所へ向っていたので
ゆったりとおしゃべりしながらホッとするひとときとなりました。

a0169924_2219542.jpg


写真をどうぞ撮ってねと気持ちよく対応したいただき
いっぱいパチリ

a0169924_22213126.jpg


ケンジントンパレスとマイルストンホテルの時だけ
カメラを持って出かけました。

a0169924_2215028.jpg


とてもよいお天気。アルバート公の像も輝いていました…

a0169924_22253794.jpg


そして、Victoria & Albert Museumを通る頃には、日が暮れてきました。
ケンジントンガーデンの豊かな緑と心地よい空気、
アフタヌーンティーの午後でした…

a0169924_2231919.jpg


ロンドンの旅の様子におつきあいくださりありがとうございます。
もうちょっと続きます…





☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
[PR]
by salondeshanti | 2016-03-13 22:38 | Comments(0)
ロンドンの旅の続きは、紅茶やさん「トワイニングス」です。
コーヒーハウスとして1706年に始まり、
約300年に渡ってトワイニング家の経営が続けられています。
紅茶の取り扱いは、1717年から。

a0169924_19452015.jpg



Thomas Twiningが、織工の見習いから独立して
31歳のときにコーヒーハウス「トムの店」をオープンさせたのがブランドの始まり。

お店の中は、細く長く両端に紅茶の缶が並んでいます。
紅茶の中には、ジョージ5世時代の皇太子や
マリー女王ののために作られたパーソナルブレンドティーも。
シーズナルの香りのよいダージリンもありました。
紅茶のほかにも、ハーブティーや中国茶も…

a0169924_19481196.jpg


こちらで選んできたのは、
クィーンエリザベス2世90歳のお祝いの紅茶。
ロイヤルブルーの缶にティーカップや馬車、王冠などがデザインされています。
アッサムとケニヤとスリランカのお茶のブレンド。

a0169924_1011284.jpg


紅茶レッスンのときに皆さまと一緒にいただけるのを楽しみにしています^^

a0169924_20145024.jpg


息子と一緒でしたのでBritish Museumもじっくり鑑賞しました…

a0169924_19574862.jpg


街の景色やお花やさんもパチリ。
ミュージカルにも行って来ました。

a0169924_20231441.jpg

まだ続きます…





☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
[PR]
by salondeshanti | 2016-03-12 19:58 | 紅茶 | Comments(0)
今月の紅茶レッスンは、3月27日の「イースター(復活祭)」をテーマのテーブルです。
ウェルカムティーには、フォートナムメイソンの本店で選んだ
「イースターティー」を召し上がっていただいています♪

スリランカ産の紅茶をベースにコーンフラワーとマリーゴールドのお花が入っています。
香りはオレンジのお花やエルダーフラワー、コーンフラワー、マリーゴールド。
まるでティーカップの中は、イースターに贈るブーケの香りのよう…

a0169924_21545916.jpg


テーブルには、イースターをテーマに
イースターエッグやイースターバニーなど。
パートリッジズで買ったシムネルケーキもディスプレイしました。

a0169924_21572717.jpg


シムネルケーキは、今はイースターに食べられていますが、
奉公にでていた娘が母親のために作って、里帰りして贈るケーキとされていたそうです。
ドライフルーツとラム酒がたっぷりと入ったケーキにマジパンがかけられています。
上の丸いマジパンは、キリストの12人の使徒のユダを除いた11人を表しています。

「シムネル」という名前は、ラテン語のsimila(小麦粉)が語源とされています。

少年時代にイングランドの王位を争わさせられたランバート・シムネル(Lambert Simnel, 1477年頃 - 1534年頃)と関係の説もあるようです…

今月は、ビクトリアサンドイッチを用意しているので、
アドバンスクラスの時にこちらのケーキを作って召し上がっていただきたいと思っています。

a0169924_223036.jpg


ロンドンらしさのある素敵なラッピングのお店もありました…


☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
[PR]
by salondeshanti | 2016-03-10 22:23 | 紅茶 | Comments(0)
←menuへ