イスが今の気分に生まれ変わりました♪

教室がお休みなので、なかなかご紹介できなかったこともアップいたしますね。

もう半年ほど前になりますが、イスの張替をお願いしました♪

生地を張り替えるだけで、今の気分にイスが生まれ変わりました。

張り替えてくださいましたのは、
インテリア茶箱認定インストラクターの大橋順子さん


a0169924_20312781.jpg



生徒様から我が家にある茶箱を見て、作りたいとリクエストがありましたときに、
大阪の方にお願いしたことをお伝えしました。

茶箱とは、昔ながらお茶を保存するために
木箱の中にステンレスが張ってあり、密閉性が高い箱のことです。
大きいものは、家具のような存在です。

お気に入りの生地を張って、インテリアの一部として楽しめます。

関東にお住まいの方に相談したいというお話でしたので、
ご紹介したのが大橋順子さんでした。

a0169924_20341144.jpg


生徒様方も生地選びから始まってとっても楽しそうで、
生徒様のお宅で作っているときにお誘いいただき、少しお手伝いしました。

その頃、3月に「Beauty Chinese Tea Party」の準備をしていて、
我が家のティーチェアーをきれいにしたいと思っていました。

10年前に香港でオーダーして、息子たちがさんざん座ってきた、
汗や手垢もついているイスに、
セミナーをお願いしている西村直子さんに掛けていただくのは、
心苦しく思っていました。

a0169924_20393183.jpg


そこで、同じソフトファニシングだから。という理由で、
イスの張替をお願いしました。

出来上がってみて、グレイッシュブラウンに張り替えられた椅子は、
今の気分にピッタリで、とても嬉しかったです♪
玄関のフットスツールも同じ生地に張り替えていただきました。

生地は、生徒様からいただいてしまいました♡
MIKAさん、ありがとうございます。

その後、茶箱を作った方々と、順子さんから点心の花巻を作りたいというリクエストを
お聞きして、楽しく「花巻の会」をしました。

楽しい思い出も一緒に大切に使って行きたいと思います。
10年後、また張り替えるときには順子さんにお願いできるので安心。

張り替える前のイスは、こちら
あの時は、これが好みだったけど、今は、変わりました。
改めて張り替えられるイスの良さを感じ、
無理を聞いてくださった順子さんに心から感謝しています。

ファブリックを使ったいろいろなものの相談にのってくださいます。
もし、何か作ってみたいものがありましたら、ご相談してみてくださいませ。

インテリア茶箱認定インストラクター
大橋順子さん


エリザベス女王が使っていらっしゃるクッションメーカーの
王室御用達のクッションが届きました。
こちらも改めてアップいたしますね。



☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
[PR]
by salondeshanti | 2015-08-13 20:39 | くらし | Comments(0)
←menuへ