「香港茶文化体験の旅」ありがとうございました

「香港茶文化体験の旅」へ行って参りました。
2泊3日、香港のお茶やさんのご案内をさせていただきました。

a0169924_2048192.jpg


香港でホテルへ着く前に、まず訪れたのは「茶藝楽園」。
香港在住時に中国茶講師をさせていただいていた中国茶専門店です。
歓迎していただき、金木犀の烏龍茶をごちそうになりました。

a0169924_20504615.jpg


かつて教室をさせていただいていた時のようにお茶を淹れ、
皆さまに召し上がっていただきました。
焙煎の効いた烏龍茶「酔貴妃」です。香港らしさのあるお茶です。
「白牡丹」も出してくださり、皆さまと一緒に味わいました。

「茶藝楽園」の他は、「三思堂」「新星茶荘」にご案内し、
上環のお茶やさんにふらりふらりといろいろご一緒しました。

a0169924_2055245.jpg


エクセルシオールのレストラン「怡東軒」。
谷口令先生もディナーにご一緒していただきました。

a0169924_20561272.jpg


こちらは、翌日のランチ、フォーシーズンホテル「龍景軒」。
なかなかお席が取れないレストランを選んでくださいました惠子先生と
メイクレッスンをしていらっしゃるYokoさんもご一緒してくださいました。
どちらの方も長いお付き合いをしていただいています。
香港のことやお料理のことなどをお話してくださいました。

a0169924_20582499.jpg


明るい光の入る景色のよい個室で
洗練されたオリエンタルスタイルのテーブルやフラワーアレンジメントも素敵でした。

a0169924_210552.jpg


香港最高の夜景を眺めながらインターコンチネンタルホテル「ヤントーヒン」でのディナー。
香港在住ミニチュアレッスンをしていらっしゃるれいこさんもご一緒に。
「ミニチュアおせちレッスン」で日本縦断ツアーも記憶に新しいです。

a0169924_21564830.jpg


2015香港ミシュラン2つ星です。
どちらのレストランも大変においしく身体に染み渡るようでした。

東洋では、体調を崩すのは食べ過ぎが原因と言われています。
旅行中は尚更です。
お肉が苦手な方もいらっしゃいましたので、
一緒にいただける身体が喜ぶものを
お昼にしっかり、夜は適度にと選ばせていただきました^^

a0169924_21225033.jpg


最後の食事は、ペニンシュラ「スプリングムーン」で飲茶。
たっぷりとはいったマンゴープリンまでいただきました。
点心に合わせたお茶「寿眉」は、マネージャーから皆様へのプレゼント。

a0169924_21562261.jpg


駆け足で振り返ってみました。

至らないところがあるにもかかわらず、
皆さまにお力添えをいただきながらの旅となりました。

支えていただきました皆さまに心よりお礼を申し上げます。

3年続けて訪れた香港の旅は、ひと区切りです。
ご一緒していただきました皆さま、本当にありがとうございました。
ご案内させていただきましたことが、
中国茶の世界を広げてくれたり、次に訪れられるときにお役に立てましたら光栄です。

この後も何回かにわけて、ブログにアップしてまいります。
ステキ!と思ったショットは、こちらに少しずつアップしてまいります。こちら













☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
[PR]
by salondeshanti | 2015-12-16 21:00 | | Comments(0)
←menuへ