菖蒲のアレンジメントと工藝茶

a0169924_20233842.jpg
誉理子先生の今月2種類目のアレンジメント。
この度も菖蒲が凛と活けられて素敵です。
ゴージャスなクレマチスがキラキラとした水面、
立派なギボシが水の流れを思わせます。

菖蒲の葉は、邪気を祓うといわれ菖蒲酒や菖蒲湯にも用いられる香り高さがあります。
お花が開くと中心に黄色い色がショウブの印。
網のようになっているのがアヤメです。
a0169924_20235303.jpg
今月は、銀座クロイソスの工藝茶を各クラスで淹れていただいております。
アップしていませんでした姫百合にジャスミンのお花の工藝茶。
a0169924_20242228.jpg
こちらは、金盞花。
a0169924_21262899.jpg
工藝茶は、お味が期待できないことが多いですが、安徽省の緑茶のおいしさがあります。
写真は、ラヴィアンローズ
大輪の牡丹が一輪のもありました。こちら
そして、エンドレスラブ
オリエンタルジュエリーが一番美人に撮れたかも🌼
a0169924_20244514.jpg
いろいろな形に作られ、とてもきれいです。
明日のレッスンは、どんな形にしましょう。
これからお越しの皆さまともいただけますのを楽しみにしております。


☆中国茶紅茶教室「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
by salondeshanti | 2018-04-26 20:13 | 中国茶 | Comments(0)
←menuへ