中国茶セミナー@麻布十番 飄香ピャオシャン

麻布十番の四川料理レストラン「飄香ピャオシャン」で
企業様ご依頼の中国茶セミナーをさせていただきました。

a0169924_20292779.jpeg

抽選で選ばれた皆さまは、中国茶に関心をお持ちくださり、
たくさんのご質問をいただき励みになりました。

a0169924_23565304.jpeg

井桁シェフの感性により選ばれた洗練された調度品、テーブルウエアがセッティングされ、
心地よい音楽が流れ気持ちのよい空間で皆さまを迎えさせていただきました。

a0169924_20163259.jpeg
井桁シェフよりご挨拶いただきましたり、
特別メニューの美味しいお料理を作ってくださいましたり、
スタッフの皆さまのお心遣いに感謝しております。

お料理や調味料は、添加物を使わない、ソースも食材をじっくり煮込んでいらっしゃるとのことでした。

a0169924_23052830.jpeg

中国茶は、文山包種、白牡丹、普洱茶青餅一九九九年を召し上がっていただきました。

a0169924_23060564.jpeg







アンケートにご協力いただきました皆さまに感謝をこめて掲載させていただきます。
本日、お聞きになり良かった内容は何ですか?

178.png 二十四節気や陰陽五行に基づいた考え方を教えていただいたり、現地でお茶を購入する際のコツや、茶葉の上手な保管方法など、
大変興味深い内容でした。今までの不明点が解決しました。
178.pngお茶の種類が少し理解できた。産地が少し分かりかけてきました。とても味のよいお茶を味わうことができ、とても良かったです。これからの買う時の参考になります。
178.pngお茶の効用、餅茶の飲み方を改めて知りました。
178.png 中国茶の種類、効能に加え、中国文化、芸術のお話は、とても参考になり、楽しい時間でした。中国茶の奥深さに改めてふれ、興味がますますupしました。有難うございました。
178.png中国茶のいれ方が分かり良かったと思います。また茶器についても美味しいお茶をいただく際のヒントになりました。近いうちに購入してお茶をいれてみたいと思います。
178.png ウーロン茶の賞味期限といれ方を伺いたかったので、十分に教えていただきました。
178.png 茶葉の種類と歴史
178.png 奥深い中国茶のお話を楽しく伺いました。飲んだ時の香りや味わいは、初めてのもので、台湾や香港に行きたくなりました。ありがとうございました。今度、中国茶を選ぶときの参考になります。
178.png 中国茶の知識は、全くありませんでした。本日の講座で興味が湧きました。少しずつトライしてみようと思います。楽しい講座でした。
178.png 料理には、どういう中国茶を合わせたらいいかが分かりました。
178.png 中国茶の種類、産地の違いがあること。
178.png 美味しい台湾茶についてお聞きしたかったです。四大台湾茶について、お茶の特性のみならず、背景等の説明も充分で良く理解できました。今回は、食材の効能についても奥深いご説明をいただき非常に有意義なセミナーでした。
178.png 中国茶について様々種類と楽しみ方、歴史について学べたこと。中国茶についてはじめて知ることが出来ました。
178.png 四大台湾茶の話。乞巧節。
178.png 初めてお聞きして、知らないことが多く勉強になりました。
178.png 身体を冷やさずに熱をとるという白牡丹を知ってよかったです。とても美味しかったですし、手に入れたいと思います。生態が有機という意味なのを知ったのも役に立つと思います。



a0169924_23171852.jpeg


a0169924_23063512.jpeg



ご参加の皆さま、ご依頼いただきました企業様、
ピャオシャンの皆さまありがとうございました。

7月5日に放映されるぐるナイ「ゴチになります!」の会場は、「飄香」です。
井桁シェフもご出演されるようですよ。
是非、ご覧ください。








☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
by salondeshanti | 2018-06-28 22:42 | 中国茶 | Comments(0)
←menuへ