10月のおもてなしの中国茶レッスン

a0169924_21452592.jpg
明日は、いよいよ旧暦9月9日「重陽節」。
陽の数の最大数の9が重なることや、
この日を過ぎると寒さから体調を崩す人が増えることから畏れられてきました。
その為、
菊の芳香と高貴な気品により邪気を祓い、
寿命を延ばし、寒さにも耐える美しさは、古くから愛着を寄せられてきました。

誉理子先生の菊のお花のアレンジメントも格調高く美しいです。

桓景の説話から、高い所へ行くことも今に伝わっています…
a0169924_21461931.jpg
おもてなしの中国茶レッスンも始まりました。

お茶は、台湾茶を用意しました。
高山茶の福寿山、大禹嶺、阿里山、
そして、四大台湾茶より木柵鉄観音。
a0169924_21465133.jpg
福寿山の柔らかな上品な甘い香りが格別です。
a0169924_21484807.jpg
台湾 嶢陽茶行の茶器で淹れていただきました。
お茶の葉は、柔らかく厚味があります。

この度の台湾茶は、春に台湾で選んでまいりました。
a0169924_21494351.jpg
こちらの大禹嶺も品のよいやさしいお花の香り。
余韻も長く続きます。
a0169924_21505503.jpg
こちらは、「阿里山」。
福寿山、大禹嶺に比べると力強さもあり、高山茶の魁のお茶。
聞香杯でふくよかな香りを満喫しました。

そして、最後は、極上の木柵鉄観音。

本日もお越しいただきました皆さま、ありがとうございました。
これからお越しの皆さまもお会いできるのを楽しみにお待ちしております♪

今日は、お洗濯日和でしたね♪


☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
by salondeshanti | 2018-10-16 21:51 | 中国茶 | Comments(0)
←menuへ