人気ブログランキング |

紅茶レッスンアドバンスクラス 5月のティーフーズ

雨で潤った新緑が一段と美しいですね。

a0169924_21342678.jpg
今月の紅茶レッスンアドバンスクラスは、
フィンガーサンドイッチとアイスティーのお話をさせていただきました。
そして、フィンガーサンドイッチのフィリングは、
コロネーションチキンとセロリにしました。
a0169924_21333479.jpg
コロネーションチキンは、1953年6月2日エリザベス女王の戴冠式に際しされ、
今では英国の伝統料理のひとつとされています。

そのコロネーションチキンをフィンガーサンドイッチのフィリングにしました。
中は見えにくいですが、鶏むね肉にマヨネーズ、ヨーグルト、、アプリコットジャム、
カレー粉、レーズン、パセリ、アーモンドスライスで作りました。

マヨネーズやヨーグルトでまろやかになったカレーのスパイスのお味に、
アプリコットジャム、レーズンの甘みとパセリの爽やかさ、アーモンドスライスの食感があります。
サンドイッチに挟まないで前菜としてもお気に入りの味です。

セロリもシャリっとした食感がよく合います。

a0169924_21330111.jpg
紅茶は、戴冠60年を記念して作られた
フォートナムメイソンの「JUBILEE」しました。
インド、スリランカ、中国の紅茶がブレンドされどんなフーズにも合います。


a0169924_21351981.jpg


お菓子は、先日もブログで紹介させていただきました「バッテンバーグケーキ」。
先日の記事と重複しますが、
1884年ヴィクトリア女王の孫娘とドイツのバッテンバーグ家の息子との
結婚披露宴のために
ドイツからイギリス王室に来たバッテンバーグ家への敬意を表して作られたといわれています。
a0169924_21354990.jpg
2色のスポンジの組み合わせた切り口がチェッカー模様となっています。
いつものように米粉と太白ごま油のオリジナルレシピ。

紅麹でピンク色にしました。
身近な材料で作れるけれどチェックの模様が可愛くて特別感があります。

リフレッシュに5月21日から始まる「チェルシーフラワーショー」に因んで作られた紅茶
パートリッジズのフレーバードティー「チェルシーフラワー」をご一緒にいただきました。
マンゴーとアップルの爽やかな甘みのある香りです。


a0169924_21364414.jpg
🍓が終わり、バスケットにはブルーベリーとベリースプーン。
a0169924_21361892.jpg
いただきましたフォートナムメイソンのお菓子もサルバにのせて。

ストーリーを考えながらひとつひとつ準備してきたことを
楽しんでいただけたようでとても嬉しいです。
今月もおこしいただきましてありがとうございました。






☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら

「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

by salondeshanti | 2019-05-15 19:36 | 紅茶 | Comments(0)
←menuへ