人気ブログランキング |

バタフライケーキ


バタフライケーキ_a0169924_08254569.jpg
Happy Valentine's Day!
いかがおすごしですか?

春らしいお菓子を作りたいと思い
バタフライケーキを焼きました。

家族も喜んで食べてくれてよかったです。
バタフライケーキ_a0169924_08260339.jpg
12月にロンドンの調理器具店Divertimentiで可愛らしいカップケーキのカップがありましたので、
使ってみたいと思いました。


バタフライケーキ_a0169924_08261367.jpg
バタフライケーキに合わせたティーセットは、
WedgwoodのFerrara.
イタリア ボローニャ地方の港の景色の銅板転写。
先日、テーブルウエアフェスティバルの葛西知子さんのセミナーで
銅板転写の元の銅を彫刻する大変さ、絵の題材に多いイタリア史跡への憧れ、お皿のサイズごとに原画を彫りティッシューに絵ごとのインクをつけ
お皿に転写する作業のお話を伺い銅板転写の良さを改めて見直しました。

NHK「世界はほしいものであふれている」の番組でも、倒産寸前の陶器メーカー「Burleigh」が、
政府の補助により立て直し、その中心にチャールズ皇太子が文化の保護の為に動かれたと放送されていました。
バーレイは、廃業になる工場の銅板の原板を買い取ってこられた歴史もあります。
チャールズ皇太子と共に、工場や町の人々が「バーレイ」の復活をとても喜んでいる様子が印象に残りました。
また陶器に転写されたあとの絵柄を定着させる作業も技と力がいると知りました。

ボーンチャイナではなく割れやすい陶器なので、大切に使ってまいりたいと思います。




☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑 web予約はこちらから

「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

by salondeshanti | 2020-02-14 08:26 | HOME MADE | Comments(0)
←menuへ