人気ブログランキング |

<   2013年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

パリスタイルのお花とショコラ_a0169924_12134813.jpg



11月の紅茶レッスンに華を添えてくれたのは
が作ってくれたパリスタイルのアレンジメントと
パリで買ってきてくれたラデュㇾのショコラ♪


パリスタイルのお花とショコラ_a0169924_12194199.jpg



テーブルクロスの色や雰囲気を伝えてアレンジしてたものを
コーンソールの上に置きました。


パリスタイルのお花とショコラ_a0169924_12201440.jpg
フランスならではの箱もとっても素敵。
デザインや質感も雰囲気があります…
いつもパリのエスプリを添えてくれる
姉に感謝です♪



☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
by salondeshanti | 2013-11-30 12:14 | 紅茶 | Comments(0)
今月の紅茶レッスン_a0169924_2040206.jpg


今月の紅茶レッスンは、
ティーフードと紅茶の組み合わせについてのお話をさせていただきました。

今月の紅茶レッスン_a0169924_20395488.jpg


ウエルカムティーのあとは、
スティルトンチーズソースにあわせてラプサンスーチョンを。

キッシュに入っているグリエールチーズにあわせてHigginsのDUKE STREETを
召し上がっていただきました^^

今月の紅茶レッスン_a0169924_20404682.jpg


ティーケーキは、焼きたてと焼いてから落ち着かせたものを食べ比べ。

今月の紅茶レッスン_a0169924_20411972.jpg
Yoriko先生のお花がとても素敵な雰囲気を作ってくれました♪

今月の紅茶レッスン_a0169924_20415920.jpg
ご参加くださいましたみなさま、
ありがとうございました♪



☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
by salondeshanti | 2013-11-29 20:42 | 紅茶 | Comments(0)
11月もあともう少しでおしまい。
今月のMIWA先生のレッスンは、
ウォームナチュラルをテーマに
サンクスギビングのテーブルでした。


MIWA KODA STUDIO_a0169924_19594442.jpg


実りの秋のスパイシーな香りや
アメリカのワイン、チーズ、お水を味わいました。
コーヒービアやコーヒーチョコレートも♪





MIWA KODA STUDIO_a0169924_2045684.jpg


楽しみがいっぱいのレッスン、
MIWA先生
ご一緒させていただきました皆さま
ありがとうございました。





☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡

「中国茶5種のみ比べ」のお客さまから
岩茶のリクエストをいただきましたので、
福建省武夷山の岩茶の王様「大紅袍」(ダーホンバオ/だいこうほう)を
ご用意しました。


大紅袍_a0169924_923145.jpg



福寿山、東方美人、蜜香鉄観音、宋種鳳凰単欉、大紅袍と
何煎も杯を重ねたいものばかりでしたので、
後ろ髪をひかれながら次のお茶を味わいました。


大紅袍_a0169924_9261365.jpg



遠くに引っ越しされても東京にいらっしゃる折にご連絡をいただき
こうしてお茶を味わいながらお話できるのは
何よりも嬉しいです。


大紅袍は、5種類の最後のお茶になりましたが、
とろりとした口当たりと
深い余韻は存在感があり格別でした。


四大岩茶を楽しむ会」でも召し上がっていただけるのが楽しみです。

大紅袍_a0169924_930125.jpg

そろそろ年の瀬の準備ですね。
寒暖の差が激しいこの頃、お身体を大切にお過ごしくださいませ。







☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
こよみは「小雪」になり、我が家の前の銀杏並木は
鮮やかな黄金色になりました。
四大岩茶を楽しむ会」で召し上がっていただくお茶のひとつ
「白鶏冠」を試飲しました。


白鶏冠_a0169924_9353342.jpg



岩茶の中ではお茶の色も浅く軽やかな口当たりで
穏やかな味が気持ちを落ち着かせてくれるようです。

喜ばれるお茶にあるようなお花の香りも
のどに広がる甘い余韻もないけれど
舌に感じる滑らかさと飲んだ後からじんわりお茶の力が沸いてくるような感覚は
名茶ならではと感慨深くなります…


白鶏冠_a0169924_9355861.jpg


お寺の僧侶が、名もないお茶このお茶の名を尋ねられて、
とっさに「白鶏冠」と答えたことから この名前が付きました。

そのお茶が育っているところには、
雛を襲おうとした鷹を追い払うために力尽きてしまった 母鶏が埋めてあったことを思い出したからです。
茶葉は、珍しく縁にギザギザがあって、鶏冠のように白く 「白鶏冠」を思わせます。
お茶の味、香り、そして、お茶にまつわるストーリーが より味わう楽しみを膨らましてくれます。

明日、福岡からお越しの「5種のみ比べ」のお客さまからも 岩茶のリクエストがありました。

お茶を囲んでご一緒できますのを楽しみにしています♪


今月の紅茶レッスンで召し上がっていただいたウェルカムティーは、
パリ KUSMI TEAのBouquet of Flowers N'108。
中国、スリランカ、インドの紅茶のブレンドに
ベルガモット、シトラスフルーツとお花の香りがします。

エキゾチックなお花の香りの紅茶です。

Welcome tea とレシピ付きカレンダー2014_a0169924_11043408.jpg

こちらの紅茶をプレゼントしてくださったのは、香港ツアーでディナーの手配や
香港やパリの楽しいお話をしてくださいました井上惠子先生
いつも素敵なものを紹介していただきとても嬉しいです。

ありがとうございます。

惠子先生が今年もレシピ付きカレンダーを発売されます。
ご注文は、こちら→

おしゃれなお料理写真のカードの裏にレシピが付いて
毎月新しいメニューにトライして惠子先生のお料理教室に通っている気分です。

カレンダーのホルダーには、素敵なカルトナージュがあります。
作っていらっしゃるのは、Vanillaさん

カルトナージュの写真撮影、申し込みサイトのデザイン、
レシピカレンダーの構成は、今道千里さん

大好きなお友だち3人の方によるカレンダーは、毎年の楽しみになっています。




by salondeshanti | 2013-11-23 11:20 | 紅茶 | Comments(0)
前のことになってしまいましたが、
ガラス造形作家 中村小春さんの器でお料理をだしてくださる
銀座の天ぷら屋さん「茂竹」へ行きました。


温もりのある粋なガラスの器_a0169924_2313369.jpg



こちらが小春ちゃんの作品のお皿。
温もりが伝わってくる器。
そして凛とした粋を感じます。

器にお料理が盛られて目の前にだされ、
わ、大好きな色♪といいましたら、
久谷の色使いと小春ちゃんが教えてくださいました。
なるほど、久谷の色が直線になって粋な風情を醸し出していたのね。と納得しました。
金箔のアクセントが効いています。


温もりのある粋なガラスの器_a0169924_2325489.jpg



ひょうたんのお箸置きも作品です。
ずらりと並べるほど数々の小春ちゃんの作品を見せていただきました。

手にとって裏から見る質感の違いなど
改めて丁寧に作られた器の美しさに感動いたしました。

温もりのある粋なガラスの器_a0169924_23264615.jpg


茂竹さんの大将の手さばきを拝見しながら
おいしくいただきました。

ご一緒していただきました
素敵な皆さま
ありがとうございました^^



てんぷら 茂竹
中央区銀座6-5-16
三楽ビル二階
03(3571)1578



☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
次の「ロブマイヤーグラスで中国茶を楽しむ会」の内容が決まりました。
テーマは、「新年の幕開けに楽しむ中国茶」。

日程は、2014年1月25日土曜日。
 
新しい年2014年を迎えるにあたり、皆さまの運を輝かせる過ごし方の話を聞き、
年を重ねるごとに価値が上がる中国茶を楽しみませんか?

新年の幕開けに楽しむ中国茶_a0169924_1785930.jpg


ロブマイヤーサロンで扱われているフランス「メゾン ド レタン」錫の干支カップシリーズ「馬」を拝見し、
晴れやかな気持ちで新年に相応しい「中国茶を楽しむ会」をと考えました。

新年の幕開けに楽しむ中国茶_a0169924_1793858.jpg


ミニセミナーには、風水心理カウンセラーとして大変人気の谷口令先生
2014年の過ごし方についてのお話をしていただくことになりました。
タイトル「風水を取り入れて運をひらく2014!」

 谷口令先生 風水心理カウンセラー(一般財団法人風水心理カウンセリング協会 代表理事)

ホームページ: http://www.taniguchirei.com/
オフィス空間をはじめ、『自分の強み』を活かすビジネスネームやビジネスアイテム、業績を上げる経営戦略やブランディング、商品名など風水学をワークスタイルに取り入れる風水を提唱中。また、風水スクールより200名以上の卒業生を輩出。 卒業生は風水心理カウンセラーとして、現在国内外で活躍中。
新年の幕開けに楽しむ中国茶_a0169924_17155646.jpg
  


プーアール茶は、年を経るごとにまろやかな味に変わっていき、価値が上がります。
結婚や子の誕生、記念の年のもの、できの良い年のものを求め、
年ごとの変化を味わいます。

大きく分けて3つに分けられるうち「生茶」「熟茶」を、
最後は点心と共にプーアール茶と同じ産地の紅茶「滇紅(ユンナンブラックティー)を召し上がっていただきます。
 
生茶、熟茶それぞれどんなお茶にするか、
どんなグラスで召し上がっていただくか打ち合わせをして決まりましたら、
お知らせいたしますね。

→「生茶」2種類にいたしました。

新年の幕開けに楽しむ中国茶_a0169924_1852547.jpg


点心を作ってくださるチャイニーズテーブル主宰の有重幸子先生は、
シンガポールでお求めになったプラナカンの美しい器で
パステル調のチャイニーズニューイヤーを表現してくださるそうですよ。
旧正月のアイデアを豊富にお持ちの先生ならではの点心と設えもどうぞお楽しみに。

Yoriko Zasu Salon 主宰 座主誉理子先生のお花、
ロブマイヤーサロン様より「シャンデリアとグラスのお話」、
この度も盛りだくさんで
みなさまに喜んでいただけるように準備をしてまいります。

ご参加をお待ちしております。

ご案内は、改めていたします。
お日にちを空けておいていただけると嬉しいです。

中国茶の魅力を発見し楽しむサロン 香茶苑
サロン ド シャンティ
磯部優子

☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
香港ツアーから帰ってトップツアーの方の次にお迎えしたのは、
「中国茶5種のみ比べ」のお客さま。

香港で買ってきた茶葉も加えて5種類のお茶を召し上がっていただきました。
叉焼酥チャーシューパイ_a0169924_14574473.jpg
今月は、広東省の烏龍茶「単欉(たんそう)」をテーマにしているので、
点心も広東式らしいものをと考えて
「叉焼酥(チャーシューパイ)」と「糖不甩(ナッツと胡麻の白玉)」を作りました。

叉焼酥チャーシューパイ_a0169924_15030647.jpg
台湾で買ってきた福寿山、東方美人、日月潭紅茶に
香港で買ってきた桂花単欉と普洱茶熟茶を加えて…

「中国茶5種のみ比べ」におこしくださいました方は、
さまざまなジャンルのお茶に精通していらっしゃる方でしたので
それぞれのお茶の味わいを楽しんくださったようです。

お目にかかれてとても嬉しいです。
また一緒にお茶がいただけるのを楽しみにしています^^


「叉焼酥(チャーシューパイ)」と「糖不甩(ナッツと胡麻の白玉)」は、
今月のおもてなしの中国茶レッスン」でも召し上がっていただいています…
焼き豚とパイの生地もお手製です^^



香港ツアー最後の記事です。
2泊3日の短い旅でしたが、
no.6にまでなってしまいました。

ご覧くださいまして、ありがとうございます。


香港ツアーno.6_a0169924_2144585.jpg
3日間、とっても過ごしやすい気候に恵まれました^^

ホテルをチェックアウトして上海街に向かいました。
みなさんおもてなしする場面を思い描いて
目的のものをちゃんとみつけられたようです。
大小さまざまな蒸籠や調理器具をそれぞれに選んでいらっしゃいました。


香港ツアーno.6_a0169924_21445416.jpg
最後は、「映月楼」で飲茶をいただいて大満足。
香港らしい点心が12種類もでてきました。
お茶は、水仙を。
こちらもよい気が流れていると有名なお店のひとつです。

香港ツアーno.6_a0169924_21473873.jpg
香港ツアーの記事は、これにておしまい。

ご一緒していただきました皆さまのお蔭で
楽しく充実した旅になりました。
本当にありがとうございました。

ご協力いただきました
西村直子さま、井上惠子先生
主催してくださいました
トップツアー関係者のみなさま
気持ちよく送り出してくれた家族に
改めて感謝を込めて…






☆「レッスンのご案内」くわしくはこちら


「今日もご訪問ありがとうございます。」


おひとりおひとりにとりまして
幸せな一日でありますように☆彡
by salondeshanti | 2013-11-17 08:22 | | Comments(0)
←menuへ