人気ブログランキング |

<   2018年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧







鎌倉散策と夏越の祓え_a0169924_21322712.jpeg
梅雨が明けた昨日の鎌倉。

紫陽花は、まだまだ瑞々しく美しく咲いていました。

鎌倉散策と夏越の祓え_a0169924_21330500.jpeg
明月院のあとは、偶然に通りかかりましたはちみつやさん「鎌倉はちみつ園」へ。
アンティークのお品や古い絵本も調和している素敵なお店でした。

アカシアやシロツメクサの他にも、
コーヒー、ラベンダーやオレンジ、レモン、栃など種類もいろいろ…
お店の方も良い感じ。
鎌倉駅西口から徒歩5分
鎌倉市扇ガ谷1-10-10
定休日 火・水
鎌倉散策と夏越の祓え_a0169924_21333647.jpeg

てくてく歩いて「寿福寺」へ。
長い参道を通り、北条政子、源実朝のお墓をお参りしました。
日本に茶の種をもたらした栄西禅師により著された「喫茶養生記」を読まれ、
お茶の良さを世に広めた源実朝。
お茶に関わりの深い方なので、今お茶に携わり活動をさせていただいていることに感謝して
手を合わせました。


鎌倉散策と夏越の祓え_a0169924_21341607.jpeg
お昼の食事のレストラン「イチリン ハナレ」へ。

鎌倉散策と夏越の祓え_a0169924_21344760.jpeg
洗練された佇まいの門を通り、中へ入りました。

鎌倉散策と夏越の祓え_a0169924_21353993.jpeg
中華調理のレストランです。
スタイリッシュに夏の食材を美味しくいただきました。
デザートのライチトマトをいただきにまた訪れたいです。

鎌倉散策と夏越の祓え_a0169924_21361072.jpeg

最後は、ガーデンハウスへ。

鎌倉散策と夏越の祓え_a0169924_22201173.jpeg

長いお付き合いをしていただいている友人たちと
鎌倉を歩きつつ
心穏やかな時間を過ごしました。
ひとつひとつの場所での大切にしたい思い出ができました。
ありがとうございました。



鎌倉散策と夏越の祓え_a0169924_21363734.jpeg
日にちは変わり、今日は6月30日「夏越の祓え」。
日枝神社は、立派な日輪が輝いていました✨
鎌倉散策と夏越の祓え_a0169924_21371165.jpeg
茅の輪をくぐり、今年前半の穢れを祓いスッキリしました。
鎌倉散策と夏越の祓え_a0169924_21373244.jpeg
思いがけずお誕生日をお祝いしていただき
嬉しい一日となりました。

鎌倉散策と夏越の祓え_a0169924_21380335.jpeg
豊川稲荷さんの梛の木の木洩れ日は、力強い陽射しでした。

梛の木は、源頼朝と北条政子が梛の木の下で愛を誓って結ばれたことから
縁結びのご神木として今日に伝えられているそうです。
人と人のご縁を結ぶことから「商売繁盛」にも通じる大変縁起のよい木なのだそうです。

昨日、北条政子のお墓参りをし、
今日も縁の場所を訪れることができ、今日に繋がっていたのかもと思うだけありがたいです。

昨日の鎌倉散策、そして、夏越の祓えをし、
自然豊かな場所で心穏やかな時間を過ごさせていただきました。
ご一緒させていただきました皆さま、ありがとうございました。

本格的な夏が始まりますね。

皆さまにとりまして、
今年の後半も良いものになりますように🍃


☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

麻布十番の四川料理レストラン「飄香ピャオシャン」で
企業様ご依頼の中国茶セミナーをさせていただきました。

中国茶セミナー@麻布十番 飄香ピャオシャン_a0169924_20292779.jpeg

抽選で選ばれた皆さまは、中国茶に関心をお持ちくださり、
たくさんのご質問をいただき励みになりました。

中国茶セミナー@麻布十番 飄香ピャオシャン_a0169924_23565304.jpeg

井桁シェフの感性により選ばれた洗練された調度品、テーブルウエアがセッティングされ、
心地よい音楽が流れ気持ちのよい空間で皆さまを迎えさせていただきました。

中国茶セミナー@麻布十番 飄香ピャオシャン_a0169924_20163259.jpeg
井桁シェフよりご挨拶いただきましたり、
特別メニューの美味しいお料理を作ってくださいましたり、
スタッフの皆さまのお心遣いに感謝しております。

お料理や調味料は、添加物を使わない、ソースも食材をじっくり煮込んでいらっしゃるとのことでした。

中国茶セミナー@麻布十番 飄香ピャオシャン_a0169924_23052830.jpeg

中国茶は、文山包種、白牡丹、普洱茶青餅一九九九年を召し上がっていただきました。

中国茶セミナー@麻布十番 飄香ピャオシャン_a0169924_23060564.jpeg







アンケートにご協力いただきました皆さまに感謝をこめて掲載させていただきます。
本日、お聞きになり良かった内容は何ですか?

178.png 二十四節気や陰陽五行に基づいた考え方を教えていただいたり、現地でお茶を購入する際のコツや、茶葉の上手な保管方法など、
大変興味深い内容でした。今までの不明点が解決しました。
178.pngお茶の種類が少し理解できた。産地が少し分かりかけてきました。とても味のよいお茶を味わうことができ、とても良かったです。これからの買う時の参考になります。
178.pngお茶の効用、餅茶の飲み方を改めて知りました。
178.png 中国茶の種類、効能に加え、中国文化、芸術のお話は、とても参考になり、楽しい時間でした。中国茶の奥深さに改めてふれ、興味がますますupしました。有難うございました。
178.png中国茶のいれ方が分かり良かったと思います。また茶器についても美味しいお茶をいただく際のヒントになりました。近いうちに購入してお茶をいれてみたいと思います。
178.png ウーロン茶の賞味期限といれ方を伺いたかったので、十分に教えていただきました。
178.png 茶葉の種類と歴史
178.png 奥深い中国茶のお話を楽しく伺いました。飲んだ時の香りや味わいは、初めてのもので、台湾や香港に行きたくなりました。ありがとうございました。今度、中国茶を選ぶときの参考になります。
178.png 中国茶の知識は、全くありませんでした。本日の講座で興味が湧きました。少しずつトライしてみようと思います。楽しい講座でした。
178.png 料理には、どういう中国茶を合わせたらいいかが分かりました。
178.png 中国茶の種類、産地の違いがあること。
178.png 美味しい台湾茶についてお聞きしたかったです。四大台湾茶について、お茶の特性のみならず、背景等の説明も充分で良く理解できました。今回は、食材の効能についても奥深いご説明をいただき非常に有意義なセミナーでした。
178.png 中国茶について様々種類と楽しみ方、歴史について学べたこと。中国茶についてはじめて知ることが出来ました。
178.png 四大台湾茶の話。乞巧節。
178.png 初めてお聞きして、知らないことが多く勉強になりました。
178.png 身体を冷やさずに熱をとるという白牡丹を知ってよかったです。とても美味しかったですし、手に入れたいと思います。生態が有機という意味なのを知ったのも役に立つと思います。



中国茶セミナー@麻布十番 飄香ピャオシャン_a0169924_23171852.jpeg


中国茶セミナー@麻布十番 飄香ピャオシャン_a0169924_23063512.jpeg



ご参加の皆さま、ご依頼いただきました企業様、
ピャオシャンの皆さまありがとうございました。

7月5日に放映されるぐるナイ「ゴチになります!」の会場は、「飄香」です。
井桁シェフもご出演されるようですよ。
是非、ご覧ください。








☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡




今月の甜品として作りました中華デザートは、
「愛玉子オーギョージー」。

台湾のお茶を召し上がっていただきましたので
台湾のデザートにしました。

愛玉子_a0169924_20365350.jpg

布の袋に愛玉子を入れて
お水の中でモミモミしていると
プルプル成分がでてきます。

ドライマンゴーとレモンをシロップに入れました。

器は、今年のスガハラの新作発表会で
気に入りました「竹グラス」です。
愛玉子_a0169924_20373863.jpg
本日は、おもてなしの中国茶講師養成講座の皆さまをお迎えしました。

今月のテーマは、形象について。
形象にこめられている意味は、
多くが吉祥文様。

幸福の文様を見ていると
いつの間にか幸せ気分です…
愛玉子_a0169924_20392055.jpg
今月もお越しいただきましてありがとうございました。
皆さまとご一緒に台湾のお茶の香りに酔いしれました🍃


愛玉子_a0169924_20384852.jpg






乞巧節、七夕に因んで文房四宝を飾っていました。

墨をすって書をしたためたいと思いつつ
ついつい筆ペンを使ってしまいます。

今年の願い事は、短冊に何を書こうかしら…

新暦7月7日は、東京はまだ梅雨。
旧暦7月7日(8月17日)の頃には、スッキリとした空に輝く星が見上げられますように☆

愛玉子_a0169924_20583992.jpg
アメリカのお土産に頂戴しました
カリフォルニアのオリーブオイルには、
バルサミコやハーブが入っていて
これだけでサラダがいただける優れもの。
ありがとうございます♪
愛玉子_a0169924_20585497.jpg
明日は、半年前に打ち合わせをしました麻布十番「飄香ピャオシャン」での中国茶会です。
楽しみに準備をしています^^


愛玉子_a0169924_20400122.jpg



☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡


中国茶講座_a0169924_22390519.jpg
本日は、中国茶講座の生徒様をお迎えしました。
中国国際茶文化研究会認定中国茶アドバイザーインストラクター資格取得にむけて
準備をしていらっしゃいます。
中国茶講座_a0169924_22393342.jpg
本日のお茶は、
平陽黄湯、太平猴魁、碧螺春、径山茶。
いずれも素晴らしいこの春のお茶です。

中国茶講座_a0169924_22395440.jpg
浙江省の黄茶「平陽黄湯」の繊細な甘みを味わいました。
中国茶講座_a0169924_22401961.jpg
そして、お茶の葉のダイナミックな動きが素晴らしい「太平猴魁」。
中国茶講座_a0169924_22405138.jpg
茶殻になりさらにその繊細な様子に驚かされる「碧螺春」。
中国茶講座_a0169924_22412177.jpg
4種類目は、浙江省の緑茶「径山茶」。

古の人々のお茶に関わりのある詩をご一緒に読みました。
文人と呼ばれる人々の漢詩を味わいつつ
歴史のある黄茶緑茶をいただくのも良いものですね…


ありがとうございました。

中国茶講座_a0169924_23010604.jpeg
そして、レッスンのあとに代官山のフレンチレストラン
サンプリシテ」にまいりましたら、
台湾の東方美人の名人「徐氏」の極上のお茶の葉で淹れてくださいました。
自然なはちみつを思わせる透明感のある豊かな香り…

素晴らしい香りのお茶をありがとうございます♪



☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡


小籠包_a0169924_21433481.jpg

真夏のような一日でしたね。
今月は、台湾のお茶を召し上がっていただいているので
小籠包を作りました。

上手にはなかなか作れませんが…
蟹味噌入りです^^
小籠包_a0169924_21444830.jpg
東方美人の透明感のあるきれいな色。
深みのある香りと味を引き出してくださいました。
小籠包_a0169924_21451527.jpg
4種類目の凍頂烏龍茶。
白桃を思わせるフルーティーな香りとしっかりとした味は、
人気のロングセラー。
今年は、おいしい凍頂烏龍茶に出会えて嬉しいです。

おもてなしの中国茶レッスンは、本日まで。
お越しいただきました皆さま、ありがとうございました♪

台湾の話題も盛り上がりました。




☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

昨日は、お楽しみの中国茶のクラスの皆さまをお迎えしました。
いつも驚かされるのは、
同じお茶の味を格段と引き上げてくださること。

一碗に込められたお茶を大切に思う気持ちや経験、知識、技術を
感じ入りつついただきました。

お楽しみの中国茶_a0169924_22414300.jpg

そして、以前に開催された中国茶会の茶席を見せてくださいました。
この季節に蓮の葉を使われ、お越しになられたお客様もとても喜ばれたことと思います。
ご自身でオリジナリティのある茶席を作られて嬉しく拝見しました。
写真は、文山包種青心烏龍種。

お楽しみの中国茶_a0169924_22422281.jpg
体調が優れなかったので、レッスンにいらっしゃいましたらよくなると思い
お越しになられたというお話をよく伺います。

この日もレッスンに参加していらっしゃる内に
ご体調が回復されたとお話いただきました。

中国茶の香りが気を巡らし、
皆さまとの和やかな会話が気持ちを整えてくれるからでしょうか…

乞巧奠の室礼でおもてなしをされ
茉莉花茶を淹れられたお写真を見せていただき、感激しました。

お楽しみの中国茶_a0169924_22484460.jpg
おもてなしの中国茶レッスンを修了されたあとも
引き続きレッスンに参加されている皆さまの
中国茶を召し上がられたときのご感想や
東洋美術に関心を寄せられ実際にご覧になりにいらっしゃる行動力も
感嘆することが多くあります。

レッスンの内容を受け留めてくださる素晴らしい感性をお持ちの皆さまに
支えていただきレッスンをさせていただいていることを
有難く思います。
写真は、東方美人冬茶。

お楽しみの中国茶_a0169924_22573240.jpg
2017年東方美人夏茶。

茶殻の様子は、品のよいお嬢さんのようと例えてくださいました。

お楽しみの中国茶_a0169924_23222935.jpg
お楽しみの中国茶_a0169924_22543795.jpg

小籠包と愛玉子

お越しいただきました皆さま、
ありがとうございました。












☆中国茶紅茶教室「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡


梅雨の晴れ間の一日。
夏至を過ぎて日差しが少し強く感じます…

GWに訪れた台湾の烏龍茶「東方美人」の産地、
苗栗で求めてまいりましたお茶を皆さまとご一緒に味わえてとても嬉しく思います。


東方美人_a0169924_22153935.jpg


今年の東方美人は、今がまさに作っているところ。
秋になってからいただくのが
味が少し落ち着いてきて良いのではと思います…


東方美人_a0169924_22160551.jpg

昨年夏のコンテストで三等賞を受賞した東方美人は、
ふんわりと自然な甘み、上品で芳醇な香りと少しの苦味があります。


東方美人_a0169924_22165251.jpg
茶殻がこちらのお茶の見事な様子を伝えてくれます。
繊細で美しくピンと張りがあります。



東方美人_a0169924_22173719.jpg

本日もありがとうございました。
お蔭様で楽しいレッスンとなりました。
東方美人_a0169924_22175642.jpg

デメルの芸術的な箱。
オーストリアの色彩の組み合わせやデザインも素敵。

中には、パイ生地に塩味のいろいろなお味。
ブラックペッパー、グリーンペッパー、ポピーシード、アーモンド、キャラウェイシード、エメンタールチーズ。
大人のためのティストを美味しくいただきました。

ロブマイヤーのお話をしましたことを覚えてくださり、
ウィーンのお菓子を選んでくださいましたそうです。

お心遣いをありがとうございます。

東方美人_a0169924_22181484.jpg
箱をみているだけでうっとりとしてしまうほど綺麗…
ハワイにいらっしゃいました生徒様に頂戴したカハラのマカダミアナッツ。

おいしくて危険すぎます。

ありがとうございます。

生徒様が看病していらっしゃるお義母さまの病室に
中国茶をお持ちになり淹れてさしあげたそうです。
そして、お義母様がそれをとても喜んでくださいましたとのこと。
次に病院に行くと、お茶を楽しみに他の方も待っていてくださったそうです。
毎日中国茶を淹れていることを、看護婦さんも優雅ね。と歓迎してくださいましたことをお話いただきました。
とても嬉しく聴かせていただきました^^

☆中国茶紅茶教室「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

「陽熱至極し、最も長き也」といわれるように
今日は、夏至。

一年で最も日が長い日だけあり、7時くらいまで空が明るく見えました。
陰陽の逆転が起こり、冬至のあとから増え続けていた陽の気、
春から夏にかけて気を発散してきた自然が、
この時を境に冬に向かい蓄えるようになる…

一年の折り返し地点とも言えますね。

奇莱山_a0169924_22250758.jpg

おもてなしの中国茶レッスンで2種類目に召し上がっていただいております
台湾の高山茶「奇莱山」。

南投縣の山の名前がそのまま茶名になっています。

奇莱山_a0169924_22434426.jpg
2000mもの標高の高い地域に育つ「奇莱山」。
「奇莱山高冷茶」とも呼ばれています。

原始の森林が広がる大地と
寒暖の差が激しいためにおこる
山の川霧に包まれて育つ肉厚のお茶が
しっかりと揉まれています…






奇莱山_a0169924_22253271.jpg
そして、清らかさと爽やかさがありながらも、
旨味が感じられる長い余韻…

奇莱山_a0169924_22305620.jpg
お茶をひと通り召し上がっていただきましたあとは、
点心と甜品。
奇莱山_a0169924_22263649.jpg
生徒様をお見送りして、茶殻をパチリ。
美味しく淹れていただきました✨


この度の地震の被害から
熊本や東日本の時を思い起こし、
日常の有難みを感じています…

本日もありがとうございました。

奇莱山_a0169924_22295339.jpg
台湾からのお土産に頂戴いたしました
茶梅や阿原のアロマのお品。
月桃の良い香りで疲れがいやされそう♡
今夜から楽しみに使わせていただきたいと思います。

ありがとうございました♪



☆中国茶紅茶教室「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

文山包種_a0169924_22140239.jpg
今月全てのクラスで召し上がっていただいております
台湾の烏龍茶「文山包種」。

GWに文山包種の産地 文山地区の坪林に訪れ
選んでまいりましたお茶です。

文山包種_a0169924_22144000.jpg
ゆるく揉まれた繊細なお茶の葉は、
4月に摘まれ、生き生きとしています。

清々しさがありながらも瑞々しく
香りはジャスミンのお花のよう♪
坪林では、蘭のように感じたのは水の違いなのでしょうか…

発酵が軽い文山包種のフレッシュな味を召し上がっていただきたくて、
9月に予定していました内容を6月に変更しました。

文山包種_a0169924_22414072.jpg

青心烏龍種を味わっていただきましたが、
台茶20號の文山包種も乳香の素敵な香り。
こちらは、坪林に訪れたからこそ出会えたお茶だと思います🍃
文山包種_a0169924_22161365.jpg
生徒様が台湾を訪れた時のお話を伺いましたり、
雨音に耳を傾けましたり…
地震が起きて、
香りを聞きお茶をいただくことができるのはあたり前のことではなく
大切にしたいと改めて思いました。

文山包種_a0169924_22162723.jpg
皆さまをお見送りしましたあとに
茶殻をパチリ。

よい香りを引き出し美味しく淹れていただきました。

ありがとうございました♪





☆中国茶紅茶教室「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

6月のおもてなしの中国茶レッスン_a0169924_20565261.jpg
6月のおもてなしの中国茶レッスンも始まりました。
蓋碗のつまみが、
誉理子先生が届けてくださいました花器とリンクしていて嬉しいです。


6月のおもてなしの中国茶レッスン_a0169924_20580378.jpg
お花をもう一度取り直してみました。
手前の葉は、こちらの向きが正面のような気がして…


乞巧がテーマの今月、花器の色が夜空の色に見えてきます。
6月のおもてなしの中国茶レッスン_a0169924_20582264.jpg
おもてなしの中国茶レッスンの皆さまのお茶は、一種類目が文山包種。
6月のおもてなしの中国茶レッスン_a0169924_20583567.jpg

高山茶の「奇莱山」。
6月のおもてなしの中国茶レッスン_a0169924_20594558.jpg
そして、「東方美人」。


6月のおもてなしの中国茶レッスン_a0169924_21001752.jpg
4種類目は、「凍頂烏龍茶」。
6月のおもてなしの中国茶レッスン_a0169924_21015661.jpg
本日もありがとうございました♪

明日の記事から、お茶についてひとつひとつ紹介してまいりたいと思います。

余震が続いている地域もあるようですね。
落ち着かない日々かと思います。
これ以上被害が広がることなく、
心穏やかに過ごせますように…

☆中国茶紅茶教室「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

←menuへ