タグ:おでかけ ( 169 ) タグの人気記事

ザ クィーンズ フィニッシングスクールによる
「ヴィクトリアンジュエリーの歴史とアフタヌーンティーを楽しむ」機会に恵まれました。

a0169924_19472236.jpeg

佐藤よし子先生、濱野昌子先生と
アフタヌーンティーをご一緒させていただきましたのもよい思い出です。

a0169924_19475708.jpeg

ウエダジュエラー帝国ホテル店で
宝飾研究の第一人者 山口遼氏より
素晴らしいアンティークジュエリーについて
アンティークならではの本真珠の加工法や、カメオに彫られている肖像、ジェットについてなどのお話を
興味深く聴かせていただきました。

a0169924_19484029.jpeg

たくさんのジュエリーに携わってこられたご経験によるアドバイスもあり、
有意義な時間を過ごさせていただきました。

a0169924_19490588.jpeg

秋晴れの気持ちの良い一日。
日比谷公園の木々の葉が、色付き始めていました。

先生方、
ご一緒させていただきました皆さま、
ありがとうございました。




☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
by salondeshanti | 2018-11-10 19:29 | 紅茶 | Comments(0)

伊勢丹新宿店の英国展にまいりました♪

a0169924_11495964.jpeg

グラスミアにある湖水地方
バルドリーズティールームのスペシャリテ
レモンメレンゲパイ🍋を
イートインでいただきました。

a0169924_11503417.jpeg

たっぷりのレモンカードとメレンゲ、
タルト生地でボリュームがありましたが
ペロリといただいてしまいました。

a0169924_11534150.jpeg

SWAN&LIONは、コッツウォルズでお店の前までまいりましたけれど
そのあとにバックランドマナーで
アフタヌーンティーをいただく予定にしておりましたので、
日本でテイクアウトして味わえるなんて嬉しいてす。

a0169924_11541767.jpeg
クリスマスティーもいろいろなお店のものがあり、
目移りしてしまいますが、
英国で求めてまいりましたものを
12月の紅茶レッスンで召し上がっていただく予定にしています。

英国展でも販売されていませんでしたので、
楽しみにしていてくださいね。

a0169924_23191789.jpg

SWAN&LIONの
スティルトンビーフパイとコテージパイを
ちょっとヘビーでしたが、美味しくいただきました。
200度で20分焼くとお店の味になるのだそうです。

ウェッジウッドのボーンチャイナで…



☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]


a0169924_21032441.jpg

秋たけなわとなってまいりましたね。
生徒様にルバーブといちごのジャムをいただきました。

ローズロワイヤルの「コンフィチュール リュバーブ フレーズ」。
砂糖、いちご、ルバーブ、レモンだけで作られている純粋なお味。
素材の味がギュッと詰まっていました。

「スコーンズと一緒に召し上がってくださいね。」とおっしゃっていただきましたので、
スコーンズと♪

お蔭で豊かなティータイムとなりました。
ありがとうございました。

a0169924_21333804.jpeg
夏に上映していた映画「英国総督 最後の家」を観そびれていたのですが、
川崎アートセンダーで上映しているので行ってまいりました。
10月22日は、お休みですが、23-25日12:35~も観られます。

インド、パキスタンの独立に際し、
混乱する両国の情勢と悲劇、苦渋の決断をし尽力された英国総督夫妻について、映画を通してしりました。
英国紅茶文化を好み、インドの紅茶をこんなにいただいているのに、
どちらの国のことも知らずに過ごしていました。
これを機に学んでまいりたいと思います…

ダウントンアビーのグランサム伯爵役を演じていたヒュー・ボネヴィルが、
マウントバッテン卿を演じています。

監督であるグリンダ・チャーダさんは、チャリティーパーティーで、マウントバッテン卿の甥の息子にあたる
チャールズ皇太子に出会った時、大叔父様について映画を制作すると話すと、マウントバッテン卿の個人秘書を務めていた
ナレーンダル スィンフが書いた「The Shadow of the Great Game」という本をぜひ読むべきです。といわれたそうです。
その後、チャーダ監督のところに俳優志望の若者、ナレーン スィンフの息子が訪れ、父の本を読んでいただきたいのです。と語ったのは、チャールズ皇太子から薦められたものと同じ本だったとのこと。そして、この若者は、父と同じマウントバッテン卿の個人秘書の役で出演することになりました。
映画のストーリーとこの奇跡もまた映画の感動を深くしました。

夏にバッキンガムパレスに訪れたときに、70歳を迎えたチャールズ皇太子が選ばれた作品のコレクションの展示がありました。
芸術を学ぶ学生を支援する活動をされたり、有機栽培の食品を扱うコッツウォルズに本拠地のある「ハイグローブ」というブランドを立ち上げられたり、芸術や産業の発展にも貢献していらっしゃるのですね…






☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]

銀座 ギャラリーゴトウで開かれている
伊藤香奈さんの作品展にまいりました。

a0169924_18554413.jpeg

「伊藤香奈展 -うろうろと いろのなかー」
2018年9月24日~29日
12:00-18:00(最終日~16:30)

ギャラリーゴトウ
中央区銀座1-7-5
銀座中央道りビル7階

a0169924_18560763.jpeg
香奈さんのお話を伺いながら
作品を鑑賞させていただきました。
a0169924_18562431.jpeg
いつも作品のタイトルも拝見するのが楽しみです。
a0169924_18564017.jpeg
約30点の展示のなか、2019年のカレンダーに12点収録されていています。
2019年のカレンダーもとても素敵で、
その原画が鑑賞できるのもとっても嬉しいです。
a0169924_18565462.jpeg

a0169924_18571448.jpeg

a0169924_18573516.jpeg
作品の中から、「竹林」をお迎えすることにしました。




a0169924_18575160.jpeg
中国茶のお部屋に飾らせていただこうと思います。
生徒様にもご覧いただけますのを楽しみにしております。
ありがとうございました。




☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
a0169924_19190658.jpeg
横浜山手西洋館「エリスマン邸」で
重陽節の装飾をしていらっしゃると伺いまいりました♪





a0169924_19192635.jpeg
洗練された菊尽くしの設えが素敵…
a0169924_19201944.jpeg
選ばれた器のひとつひとつ、菊のお花と絶妙な調和、
被せ綿、お菓子、テーブルセンターの帯にも品のよい菊…
こちらの空間にいるだけで、菊が穢れを祓い清らかな気持ちになります。

a0169924_19210718.jpeg
龍の古伊万里が目を惹きます。

a0169924_20302273.jpeg

こちらに腰をかけて
ゆったりと緑を眺めて
午後の時間を過ごしてみたい…

a0169924_19212589.jpeg
この度の展示は、9月11日㈫まで。
おすすめです。

a0169924_19223194.jpeg
9月9日の気持ちよく晴れた空。
重陽節には、高いところに登ることが良いとされています。
今年の旧暦9月9日は、10月17日。
秋の日に山手西洋館の辺りを歩くと気持ちがよさそうですね。



a0169924_19244571.jpeg

エリスマン邸の向かい側にあるティールーム「ENOKITEI」。
次にこのあたりに参ります時には、こちらでゆっくりとお茶いただきたいです。

☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
a0169924_20254371.jpeg
ポーセリンペインティングのレッスンをしていらっしゃる
鈴木恵理さんが、
ステキなおもてなしをしてくださいました。
センスのよいテーブルセッティングに
皆で持ち寄りましたお料理を並べ、
楽しく和やかな一日をすごさせていただきました。


a0169924_20260137.jpeg

恵里さんの麗しい作品を
使わせていただき感激です。

恵理さん、ご一緒させていただきました皆さま、
ありがとうございました♡


[PR]

a0169924_18262176.jpeg
またまたペニンシュラ東京ヘイフンテラスの点心アフタヌーンティーへまいりました♪
素敵な方々と楽しい時間を過ごさせていただきました。

a0169924_18100264.jpeg
少し早く着いたのでエントランスの横のこちらのスペースで
本を読んで待たせていただきました。

a0169924_18103386.jpeg
江蘇省蘇州の庭園をイメージしている内装がとても素敵です。


a0169924_18110468.jpeg
ご厚意で個室をご用意いただきました。
これまで食事をしたことのあるお部屋とは違う雰囲気で
こちらもとても素敵でした。

a0169924_18112464.jpeg
4人のお部屋ですので、天井のメダリオンは小ぶりですが、
鶴や瑞雲、唐草が繊細に彫られ、八方位を表す八角形の枠で囲まれています。

照明や陶器のマンダリン、お茶の用意をするスペース、
ブルーと透明のステンドグラスの窓や扉、
お天気もよく皇居のお堀もよく見えて光がいっぱいに差し込んでいました。

テーブルの上には、サンパンのお箸置き。

a0169924_18115212.jpeg
ヘイフンテラスシグネチャーカクテルのオリエンタルビューティーは、
ブルーキュラソー、ライチリキュール、ピーチジュース、ジャスミンティーが入っていました。

点心からマンゴープリンまでとても美味しくいただきました。

そして、ご一緒してくださいました方が、
手作りのグラノーラをプレゼントしてくださいました。
Happy Birthdayのメッセージも嬉しいです♪
ナッツがたっぷりのリッチなお味。
朝食においしくいただきました♡

ご一緒させていただきました皆さま
ありがとうございました。
a0169924_18134451.jpeg
ヘイフンテラスには、いくつもの鳥かごが掛けられています。

「起鳳臺ヘイフンテラス」は、
鳥かごの鳳凰が飛び立ち、
幸せとお客さまを連れて帰ってきてくれることをイメージしているのだそうです。

お話を伺い、ますますこちらのレストランが好きになりました。

私も鳳凰を象った飾りをネックレスにつけてまいりました^^

a0169924_18452940.jpeg



☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]

a0169924_16125495.jpeg
新宿 京王プラザホテルで開催されている
「有田 伊万里夏まつり」へまいりました。

古伊万里と現代有田のテーブルコーディネートを発表されている
フード&食空間プランナー片桐朝子さん とご一緒に。

やまなし大使 飯田多惠子さんをご紹介いただきました。
またお会いしたいと思う素敵な方でした。

a0169924_16130906.jpeg
七夕をテーマにされたテーブル🎋


「七夕物語 ~織姫と彦星の再会~」

Tanabata Story ~Reunion of Orihime and Hikobosi~

a0169924_16134932.jpeg
中央の珠五段重が宇宙を表し、左右の長皿は、波が描かれて、
手前の角皿は、蓮が描かれ波にゆったりとゆれているような形…
ひとつひとつ丁寧に選ばれ調和して、こんなテーブルを囲んで食事ができたら和やかに楽しい時間になることでしょう。

展示されているそばちょこをご来場の方が気に入られ、目の前でお買い上げという場面もありました。
朝子さんのお眼鏡にかなったお品は、目を惹きます。


a0169924_16141275.jpeg
8月1日まで開催されているので、是非足を運んでみてくださいませ。
a0169924_16143263.jpeg

2階和食「かがり」では、
有田の器を愛でながら「有田御前」をいただきました。



a0169924_16145028.jpeg
2階のフロアに展示されている器も素晴らしいものばかりでした。

a0169924_16562715.jpeg
こちらは、佐藤由美子さんのテーブル。

先日参りました時に、由美子さんにお会いして表現されたテーブルへの思いを伺いました。

洋の東西を影響し合い高められた
藍色のお話を興味深くお聴きしました。



a0169924_16565323.jpeg
セッティングを拝見するほどに
さざ波や風がそよぐ音が聞こえてくるよう…

由美子さんが選ばれ合されたお品が
有田 伊万里の器の魅力をより伝え
麗しいハーモニーとなり器も喜んでいることでしょう…


たくさんの器を拝見し、それにまつわる数々のストーリーを教えていただきました。
幸せなひとときをありがとうございました。



☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
a0169924_09565905.jpeg
代官山にある素敵なフレンチレストランサンプリシテ
誘っていただきました。

食事の後にだしてくださいましたのは、
極上の東方美人。
東方美人の名人 徐氏の茶葉を
台湾で買い付けてこられたそうです。

グラスいっぱいに馨しい香りが広がっていました♪

お料理を作るときの真空にする技術がいかされ
これまでにない馥郁とした香りを
満喫しました。


a0169924_17283538.jpeg


もちろん、お料理も絶品です。
熟成させたもの、
口の中でとろけるものや
蓋をあけると玉手箱のように、
ドライアイスのスモークの中から
宝物がでてくるもの
目の前でフリーズドライにした薔薇の花びらが
美しいピンク色に仕上げられ
盛り付けられるという演出も在りました。

a0169924_17284913.jpeg
オーナーシェフの相原様、マネージャーの川上様から
お料理やお茶についての興味深いお話を
聴かせていただきました♪

サンプリシテ

美味しく楽しいひとときを
ありがとうございました。

大変激しい雨が降っている地域があるようですね。
被害などありませんように祈っています…


☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]

a0169924_22374553.jpeg
ご指導いただいておりますザ クーンズフィニシングスクール校長 佐藤よし子先生による
イベントがペニンシュラ東京「ヘイフン テラス」で開かれました。
テーマは、「飲茶アフタヌーンティーとそのルーツ」です。
研究熱心でいらっしゃるよし子先生のお話を今日も興味深く拝聴いたしました。


a0169924_22380540.jpeg
こちらは、個室のテーブル。
ヘレンドのご協力により、たくさんの麗しいお品を拝見しました。
a0169924_22383654.jpeg
蘇州の建築様式で統一されている大好きな空間です。

a0169924_22392503.jpeg
こちらにも素敵で愛らしいお品が。

a0169924_22394708.jpeg
ヘレンドのレイプレートは、本日だけのセッティング。


a0169924_22400974.jpeg
胡桃の飴炊きがでてきて、アフタヌーンティーがはじまりました。

a0169924_22402974.jpeg
淹れていただきましたお茶は、鉄観音。

a0169924_22404335.jpeg
可愛らしい点心たち。
英語では、ハートオブデライト、アフタヌーンティーデライトと呼ばれていると
教えていただきました。

a0169924_22410404.jpeg
私たちのテーブルに運ばれてきましたスタンドはこちら。
2人用です。
ひとつひとつとても美味しくいただきました。
a0169924_22412883.jpeg
ペニンシュラならではの滑らかで濃厚なマンゴープリン。

a0169924_22414132.jpeg
こちらは、広東省の烏龍茶 鳳凰単欉を淹れてくださいました。


a0169924_22415723.jpeg
よしこ先生ご一緒させていただきました皆さま、ありがとうございました。

a0169924_22422835.jpeg

ティータイムと鳥かごのお話が印象に残っています🐦


以前に訪れました時に撮りました個室の内装の写真はこちら。/2/3

ヘイフンテラスを訪れると香港のことを思い出します。
香港のお店はもうありませんが、レパルスベイのペニンシュラホテルの中華料理レストランでしたので、
友人や子どもたちと何度も訪れました。
風情のある中国様式の建築と
レパルスベイの穏やかな波が視線の先に見えたのを懐かしく思います。

21年前のちょうど7月3日は、長男を連れて香港に暮らし始めた日。
2日前の7月1日香港がイギリスから中国に返還され
チャールズ皇太子とパッテン総督が客船に乗りこむ姿をテレビで観ていました。

それから8年半、我が家は香港に育てていただきました。
次に訪れるのが楽しみです…

☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
←menuへ