タグ:おもてなしの中国茶 ( 323 ) タグの人気記事

楽しかったアンティークセミナーの余韻に浸りつつ
11月のおもてなしの中国茶レッスンが始まりました。

a0169924_18062776.jpeg

香港の旅のお話と共に
広東省の烏龍茶「単叢」を召し上がっていただいております。


a0169924_18064453.jpeg

天香単叢
姜母香単叢
黄梔香単叢
蜜蘭香単叢


a0169924_18070117.jpeg

天香単叢から淹れていただき
優しい甘い香りと水仙種ならではの心地よい渋みを
味わっております。

これからお越しの皆さまもお待ちしておりますね。



[PR]

a0169924_23020326.jpg

10月最後のレッスンは、「お楽しみの中国茶」でした。
こちらのクラスの皆さまには、
菊の花茶「金絲皇菊」と
浙江省莫干山のお茶を3種類召し上がっていただきました。

a0169924_23164954.jpg
安徽省の「金絲皇菊」。
優れた自然環境で有機栽培された大輪の菊の花茶。
晴天には山に霧が満ち、雨の日には雲で覆われている地域で優良品質の菊の花が育ちます。
湯を注ぐと菊の香りが溢れるようでした。


a0169924_23205905.jpg
違いがわかる皆さまに「莫干山」のお茶を比べていただきました。


a0169924_23051004.jpg
「莫干黄芽」緑茶の清々しさの中にある滋味と甘み、
黄茶のくぐもった感覚と共に蜜のような味で、明らかに緑茶とは違う旨味がありました。

それぞれの淹れ手の方が、湯の温度と時間を上手に加減しつつ極上の香りと味を引き出してくださいました。
a0169924_23034049.jpg
茶殻の様子も緑茶と黄茶では、色も違います。
そして、どれほど小さな柔らかい芽が丁寧に摘まれたかも分かります。
a0169924_23042092.jpg
最後は、莫干紅茶。
上品な鼈甲飴のような甘みとスッキリとした後味、深い余韻があります。

ご一緒に味わい比べ楽しみました。
ありがとうございました。

本日お越しの生徒様より、レッスンに参加され、
身体の凝りが嘘のように軽くなりました。とご連絡をいただきました。
お茶で身体があたたまったのでしょうか。皆さまと交わす会話で気分もマッタリ、ホッコリしました。
とのことです。

お茶の香りや味、皆さまとの会話が気を巡らしてくれたのかもしれませんね。
お知らせいただきとても嬉しいです。

今月もお越しいただきました皆さまのお蔭で
和やかに楽しくレッスンをさせていただきました。
ありがとうございました。

a0169924_23365949.jpg
沖縄限定の紅茶「琉球トロピカル」をいただきました。
ありがとうございます。

紅茶にドライパパイヤ、ドライ🍍、ローズレッド、マリーゴールドなどが入った
南国の香りがいっぱいします。
🍍ケーキとの相性もぴったりでした。


a0169924_23025799.jpg
素敵な中国茶会「茗香礼讃」を主宰されているえつこさんより
安徽省の「祁門紅茶」をいただきました。
ありがとうございます♪
中の袋に「紅毛峰特級」と書かれているように極品の祁門紅茶です。
写真を撮り、日を改めてゆっくりいただきましょう。と思いましたのに、
余りにも茶葉が美しいので、淹れてみました。
想像していた通りの透明感と奥行のある素晴らしい香りとお味。
夫や息子たちにもこの感動をと思い、淹れてあげました^^




☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]

今月は、台湾茶に合わせて「牛蒡飯」と「鳳梨酥(パイナップルケーキ)」を
召し上がっていただきました。
a0169924_19571385.jpg
春に台湾に参りました時に、「牛蒡飯」を偶然2回いただき
とても気に入りましたので、
是非、台湾茶と一緒にと思っておりました。

台湾の牛蒡飯の牛蒡は、ひょろひょろと細くて
この切り方はどのように作るのかを考えているうちに
月日が経ってしまいました。

お気に入りのレシピがまたひとつ増えました。

牛蒡は体を温め、解熱、発汗、利尿の効果があると古くから知られています。
「寒性」にも関わらず体を温める理由は、「ピリから味(辛)」で発散の力があり、
発汗作用が寒気を追い払い、また利尿作用が体内の余分な水分を除き、気の巡りを促すからとのことです。
秋は、五味のなかでも「辛味」が気を補ってくれるといわれているので、
今の季節にいただくのに丁度よいと思いました。

a0169924_19574149.jpg
台湾といえばパイナップルケーキ。
餡は、パイナップルと水あめだけで作っています。

a0169924_20045407.jpeg
フレッシュなパイナップルで餡を作り、
皆さまに召し上がっていただくのを楽しみにしていました🍍

a0169924_19583855.jpg
本日もありがとうございました♪

これからお越しの皆さまも
お目にかかれますのを楽しみにしております。

a0169924_19595072.jpg
四川省に旅行にいらっしゃいました生徒様から
峨眉山の緑茶「雪芽」を頂戴しました。

お茶の歴史と文化のある地の貴重なお茶を
ありがたくいただきました。

四川省へは、パンダちゃんたちに会いにいらしたそうですよ。

a0169924_19591197.jpg





☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
本日は、おもてなしの中国茶講師養成講座の振替の
生徒様をお迎えしました。


a0169924_18573963.jpg



選ばれた一つ一つの茶器、
茶席のためのお道具、
プレゼントしていただいたお品、
それぞれのストーリーが
中国茶と繋がっていたことを嬉しく聴かせていただきした。

a0169924_19435532.jpg
新たな器と出会い、その器を生かして改めて撮り直した写真もありました。
丁寧に取り組んでこられたことを知り、感慨深いです。

ピンと張ったテーブルクロスからも心遣いが伝わります。



a0169924_20225995.jpg
昨日と今日のクラスの皆さまには、
金萱種の阿里山茶を召し上がっていただきました。
トロリとした感覚を味わいました。

そして、本日、はやしみかさん、
大和田マヤさんを香茶苑「おもてなしの中国茶講師」として認定させていただきました。

茶席の雰囲気、器、お茶、点心…

この度のご自身ならではの茶席の写真をもとに
中国茶を囲んで和やかな茶会を楽しんでいただけますように、
お越しいただくお客さまに喜んでいただけますよう祈っております。

こんな中国茶会がありましたら、是非まいりたいと思いました。

素晴らしい発表をありがとうございました。





a0169924_20024708.jpg

「牛蒡飯」、そして、「蓮子糊(蓮の実のお汁粉)」を召し上がっていただきました。
これまでにたくさんお越しいただいておりますので、
特別に用意しました。

a0169924_20080056.jpg
蓮の実は、栄養豊富で美肌美白、滋養強壮によいとされています。
リラックス効果や安眠効果もあり、西太后もよく食していたと伝えられています。




☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]


a0169924_20555209.jpg
昨年11月おもてなしの中国茶講師養成講座をスタートされた皆さまの最終回でした。

今月は、それぞれの方に12カ月の茶席をイメージして、
写真に撮られたり、描かれたり、
ご自身が中国茶会を開かれるとしたらどんな器をあわせて季節を表現するかを発表していただきました。
a0169924_20563171.jpg
これまで使われていた茶器、いただいた茶器、
何気なく購入していた茶器など、器とのご縁もお話を盛り上げていました。

1年間の講座の内容をふまえて、
どんなお茶を淹れるか、点心は何にするかまで考えてくださり、
もう、いつでも中国茶会ができる準備ができました。

a0169924_20572421.jpg
素敵なお人柄が伝わる茶席ばかり…
とても嬉しく拝見しました。

皆さま、中国茶指導老師(中国茶アドバイザーインストラクター)講座も受講され、
ますます中国茶の魅力を楽しんでいただけますよう励んでまいります。


a0169924_20574622.jpg
一年間ありがとうございました。
皆さまのお蔭で楽しく和やかに講座をすすめさせていただきました。
感謝申し上げます。



☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
今月は、台湾のお茶をいただいております。


a0169924_22093684.jpg

台湾のことを思い、この度の特急脱線事故の被害の大きさに驚いています。
突然の事故で命を落とされた方々のご冥福と、
負傷された方々のご回復をお祈りします。


a0169924_22485103.jpg
高山茶の福寿山、大禹嶺に続き、
3種類目のお茶は、「阿里山」。

阿里山のお茶は、凍頂山から苗が運ばれて育った高山茶の魁ともいえるお茶。
味わいも甘みと旨味が融合していて、
いついただいても美味しく感じます。

特にこの度は、秋田から瑠吏子さんが、
お酒をつくるお水をお持ちくださり、そのお水で淹れていただきました。

a0169924_22534924.jpg
お水そのままでもトロリと美味しいです。
4ℓもお持ちくださいました。
ありがたくいただきます。

a0169924_22550945.jpg
茶殻を見ると、阿里山の豊かな自然に育つ茶葉の様子が分かります。
美味しく淹れてくださりありがとうございます。


a0169924_22571691.jpg
生徒様が、ご友人にいただいたお茶をお持ちくださり、
淹れ方を知りたいとのことで、一緒にいただきました。
🍊の中にプーアール茶が入っている「柑普茶」です。

最近、特に流行しているようです。

陳皮入りの熟茶のお味。
これからの季節にいいですね。
ありがとうございます。


a0169924_23040855.jpg
今日もこちらのアングルから…
お茶を味わいつつ和やかで楽しい時間となりました。
ありがとうございました。


a0169924_23052544.jpg
秋田の瑠吏子さんにこちらも頂戴しました。
秋田の「種と実TANETOMI」粒粒マスタードと
愛媛のの海藻「黒め」と「海藻」のみで作ったお塩。
この度もありがとうございます♪
使わせていただくのが楽しみです。




☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
a0169924_21452592.jpg
明日は、いよいよ旧暦9月9日「重陽節」。
陽の数の最大数の9が重なることや、
この日を過ぎると寒さから体調を崩す人が増えることから畏れられてきました。
その為、
菊の芳香と高貴な気品により邪気を祓い、
寿命を延ばし、寒さにも耐える美しさは、古くから愛着を寄せられてきました。

誉理子先生の菊のお花のアレンジメントも格調高く美しいです。

桓景の説話から、高い所へ行くことも今に伝わっています…
a0169924_21461931.jpg
おもてなしの中国茶レッスンも始まりました。

お茶は、台湾茶を用意しました。
高山茶の福寿山、大禹嶺、阿里山、
そして、四大台湾茶より木柵鉄観音。
a0169924_21465133.jpg
福寿山の柔らかな上品な甘い香りが格別です。
a0169924_21484807.jpg
台湾 嶢陽茶行の茶器で淹れていただきました。
お茶の葉は、柔らかく厚味があります。

この度の台湾茶は、春に台湾で選んでまいりました。
a0169924_21494351.jpg
こちらの大禹嶺も品のよいやさしいお花の香り。
余韻も長く続きます。
a0169924_21505503.jpg
こちらは、「阿里山」。
福寿山、大禹嶺に比べると力強さもあり、高山茶の魁のお茶。
聞香杯でふくよかな香りを満喫しました。

そして、最後は、極上の木柵鉄観音。

本日もお越しいただきました皆さま、ありがとうございました。
これからお越しの皆さまもお会いできるのを楽しみにお待ちしております♪

今日は、お洗濯日和でしたね♪


☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
重陽節をテーマに10月の中国茶レッスンが始まりました♪


a0169924_21393874.jpg
本日お迎えしましたのは、「お楽しみの中国茶」のクラスの皆さまです。
今月のお茶のテーマは、台湾のお茶ですが、
これまでにも繰り返し台湾のお茶を召し上がってこられた皆さまですので
特別なお茶を用意しました。

a0169924_21400571.jpg

重陽節に因んで「金絲皇菊」です。
安徽省で作られている有機栽培の立派な菊茶。
横顔もご覧いただけますように、ガラスの蓋碗にしました。

高貴な菊のほんのりとした苦味と甘みがします。
菊のお茶は、体の余分な熱を取るといわれていますが、
肌寒い日ですのに体がポカポカしてきました。

花びらが開く様子も見事です。

a0169924_21404760.jpg
こちらは、浙江省の緑茶「莫干黄芽」です。
この度は、同じ名前の緑茶と黄茶をのみ比べていただこうと思いました。

芽ばかりのお茶特有のとろりとした感覚や
緑茶の格別な清々しさとと苦味と甘みが極上のお味を物語っているようでした。


a0169924_21411581.jpg
「莫干黄芽」の黄茶は、緑茶と比べるとすぐに黄茶とわかりますが、
黄茶だけで見ると緑茶のようにも見えてくることがあるので
皆さまと味わうことが出来て嬉しいです。


a0169924_21413630.jpg
なんとも滋味深いお味と甘みが上品に融合していました。

お茶をいただきつつ、銀婚式を迎えられた方が、ご主人様のリクエストで中国茶を淹れてさしあげたお話を嬉しく聞かせていただきました。
これから、ご一緒にゆっくり味わう機会が増えるといいですね。
ご子息様が、飲み物にいつも茶杯を使っていらっしゃることも微笑ましくお聞きしました。
ありがとうございました♪

a0169924_21420203.jpg

4種類目のお茶も浙江省のお茶です。
莫干紅茶。
莫干黄芽の産地のお茶だけあり、上品な甘みや余韻の長さは格別です。

いろいろなお茶を一緒に味わってこられた皆さまと
楽しいお茶比べとなりました。

a0169924_21423925.jpg
牛蒡飯を召し上がっていただきました。
春に台湾へまいりましたときに、2か所のレストランで偶然いただき、
とても美味しかったので、是非、台湾茶がテーマの時にお出ししたいと思っていました。

そして、鳳梨酥(パイナップルケーキ)も一緒に。
これからお越しの皆さまもお待ちしております。










☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
a0169924_23200698.jpg
金木犀が香るころとなりましたね。
春桂問答が思い浮かびます…
a0169924_23211834.jpg
中国茶五種のみ比べのお客さまをお迎えしました。
最初のお茶は、9月に皆さまと味わいました祥華鉄観音。
とってもお気に入りのお茶です。
来年もこんなお茶を買いにいけたらいいなと思っています。
a0169924_23235740.jpg
そして、台湾の阿里山茶。
こちらは、10月に皆さまといただく予定のお茶です。
香りの余韻がふんわりと続きます。
a0169924_23250388.jpg
こちらは、鳳凰単欉杏仁香。
単欉が味わいたくなる季節到来ですね。
杏仁の香りと深い滋味が、体を巡り暖かくなるのが心地よいです。
a0169924_23275487.jpg
秋田でも人気でした台湾「日月潭紅茶」。
りんごの紅玉を思わせる甘い香りと味が、初めての方もお気に召したようです。

a0169924_23292640.jpg
そして、普洱茶熟散茶。
飲みやすく甘みのあるお味。
点心と一緒に召し上がっていただきました。
a0169924_23305839.jpg

炒擱搭と氷皮月餅です。

この度のお客さまは、長野からお仕事で東京にいらっしゃる折にお越しくださいました。
医療に携わっていらっしゃるとのこと、
お茶や漢方の効能にもお詳しく、お話を聴かせていただきました。

地球にやさしい中国茶交流会でも香茶苑の茶席にご参加くださり
嬉しい再会となりました。

a0169924_23333689.jpg
長野県のお菓子 開運堂「白鳥の湖」を頂戴しました。
とても美味しいお味です。ありがとうございます。
スペインの修道院で考案された幸福のお菓子「ポルポローネ」を思わせる
ホロホロとした食感です。
安曇野を流れる屑川に大きな淀みがあり、
毎年シベリアから多くの白鳥が飛来することから、
淀みは「白鳥湖」と呼ばれしたしまれているそうです。
パッケージの絵は、柳沢健画伯の作品。



☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
昨夜の台風で
朝の通勤通学の方々に影響して大変でしたね。

早いもので、もう10月。
台風一過の晴天となり、新たな気持ちになります。

a0169924_22081199.jpg

地球にやさしい中国茶交流会では、
それぞれの茶席で心をこめて選ばれた器が選ばれ丁寧に設えられていて
みな中国茶をいただくことを大切にしていらっしゃるのが伝わって参りました。


a0169924_22523880.jpg

たくさんの中国茶の仲間がいてくださることを嬉しく思い
ともに中国茶のある暮らしが穏やかに続いてゆきますようにと願っています…


a0169924_22541004.jpg
9月のおもてなしの中国茶レッスンも
お越しいただきました皆さまのお蔭で
和やかに中国茶を楽しく味わえましたことを
お礼申し上げます。
ありがとうございました。


a0169924_22561311.jpg
9月は、一枚一枚しっかりとしたお茶の葉から溢れる
福建省安渓のお茶を味わいました。

10月は、台湾で選んでまいりましたお茶を用意しております。
どうぞお楽しみに。

a0169924_23011989.jpg
炒擱搭と氷皮月餅。
中を切ってみると…

a0169924_23030835.jpg
こんな風になっていました。
極上白こしあんと紫芋パウダー&さつまいもです。
10月は、台湾茶に合わせてパイナップルケーキを作ります。
パイナップルがある間に餡を作り、スタンバイしています。

a0169924_23161196.jpg
生徒様に頂戴しましたゴディバのクッキー。
涼しくなってまいりますとこうゆうお菓子が尚更美味しく感じられますよね。
ありがとうございます。




a0169924_23044863.jpg
秋田県横手市増田町のカフェ「しょくでんぷの里
瑠吏子さんより立派な舞茸が届きました。
舞茸ってこんなに大きく香りのよいものなのだと驚きました。
秋の味覚ですね。
ありがとうございます。







☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
←menuへ