一陽来復。
冬至を迎えましたね。
日がのびてゆくと思うだけで気持ちも前向きになります。

a0169924_18181006.jpeg


香港の南側、レパルスベイでアフタヌーンティーをいただきました♪


a0169924_18141965.jpeg
レパルスベイに到着。

a0169924_18151774.jpeg
ビーチを歩き、れいこさんオススメの場所へ。

a0169924_18161165.jpeg

気持ちの良い風が吹いて
波音を聞こえる心地良い場所です。

a0169924_12245435.jpeg

建物の1つの面に刻まれたいた言葉が心に響きました。
「天時 地利 人和」孟子

人の和に恵まれていることに感謝しました。




a0169924_18172770.jpeg
レパルスベイのベランダに到着し
アフタヌーンティーをいただきました♪
予約サイトでは満席でしたが、
4時半くらいに訪れましたら、スムーズに案内してくださいました。



a0169924_18183755.jpeg

ミンスパイも嬉しい☆
どのフーズも美味しく、
対応も丁寧で気持ちよく
次男との楽しいおしゃべりのひとときとなりました。


a0169924_18211881.jpeg


ゆっくりとしていると辺りが暗くなり
イルミネーションが輝いていました✨

☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
by salondeshanti | 2018-12-22 08:53 | 紅茶 | Comments(0)
a0169924_21360101.jpeg
尖沙咀にまいりましたのでペニンシュラにも。
クリスマスデコレーションがゴージャスで素敵でした✨



a0169924_21353309.jpeg
この度は、次男も一緒です。
スプリングムーンでも使われているサンパンの形のお箸置きも購入したいと思っていましたので
ペニンシュラブティックにも寄りました。

1月のおもてなしの中国茶レッスンで、
お使いいただきたいと思っております。
a0169924_20470461.jpg

子どもたちともこちらの思い出がいっぱいです^^🎄





☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
by salondeshanti | 2018-12-20 21:09 | | Comments(0)

a0169924_19522731.jpeg
また香港にまいりました♪
最初に訪れましたのは、九龍サイドの「新星茶荘」。
こちらにお目当ての茶器があると教えていただき
他の物は見ないようにしていましたが、
お茶を淹れてくださりいただいてみるととても美味しい♪

a0169924_19525007.jpeg
2005年紅印青餅
紅印の貫禄のデザインと茶葉の様子を見せていただき、
すっかり気に入ってしまいました。
我が家にも2005年のものは、いくつかありますが、若いお茶と思っておりましたのに、
お茶の色は、橘紅色になり、口当たりも滑らかで甘みがあり、余韻が続きます。
陳茶の仲間入りをしていました。
a0169924_19531067.jpeg
いつも銅鑼灣のお店に伺っておりましたが、こちらのお店も素敵です。
加拿分道にお引越ししてから初めて訪れました。
加拿分道は、Carnarvon Roadのこと。Earl of Carnarvonのことを考え、また空想が横道にそれてしまいます。
香港は、英国と同じ名前の道や、関わりのある土地の名前が付けられているところがたくさんあります。

新星茶荘 九龍尖沙咀加拿分道16號A舗
Tel 230102020
a0169924_19533086.jpeg
茶玩も気持ちよさそうに私たちと同じお茶をかけてもらっていました♪
つづく…




☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
くるみちゃん発見!


a0169924_20132415.jpeg
杭州では、朝食もバラエティーに富んでいて
毎朝楽しみにしていました。

a0169924_20134135.jpeg
お昼も夜もたくさんいただいたのですが、
杭州はお野菜をいかしたお料理が多く
美味しくて消化に良いようです。


a0169924_20135447.jpeg

出来立てのお豆腐とお野菜、点心を
連日いただきました。

a0169924_20142032.jpeg

この度もたくさんの旅の記事にお付き合いいただきましてありがとうございます。

中国茶や杭州の素晴らしさにますます魅了された
旅となりました。

そして、学生の頃に恩師が話してくださいました言葉を思い出しました。
「見上げる月は同じですよ」

中国の方々が伝えてくださる文化を学ばせていただき、
国は違うけれど、その魅力を
さらに伝えられるよう努めてまいりたいと思いました。

a0169924_21003030.jpeg

お世話になりました皆様、
ご一緒させていただきました皆様に感謝を込めて…

今年は、たくさんお茶の旅をさせていただきました。
これからも幸せなお茶の旅が続いてゆきますように♪


a0169924_20213783.jpeg


中国国際茶文化研究会で記事にしてくださいました。
こちら


☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
杭州の記事が続いておりますが、帰国しております。
楽しく貴重な経験をさせていただき感謝の気持ちでいっぱいです。
a0169924_20272359.jpeg
杭州で連れて行っていただきました茶館は、
オーナーの方が思い描いた理想を形にされたのではと思うような素敵な場所でした。

ひとつひとつ丁寧に選ばれ、その場所におさめられているという印象を受けました。

a0169924_21025833.jpeg
オーナーの方が大切にされているお茶を淹れてくださいました。
生普洱「氷島」。
北京でも話題になっていましたお茶です。
ご案内くださいました方、そして、私たちも歓待してくださるお気持ちが伝わります。



a0169924_21154225.jpeg
自然のエネルギー溢れるお茶は、とろりとして輝いていました。


a0169924_21163687.jpeg
20煎目も味わいがあり、更にいただける底力は氷島の土壌と大葉種が作りだしているのだなあと思いつつ
雲南の山の景色を思い出していました。


a0169924_20285499.jpeg
張先生もご一緒くださり、楽しんいるのを生徒様が撮ってくださっていました。
ありがとうございます。

a0169924_20293379.jpeg
2007年 老班章の生普洱茶も淹れてくださいました。
こちらは、北京でも香港でも話題になっていました。
氷島のあとにいただくことで、班章の華やかさと
氷島の滋味深さが印象に残ります。
a0169924_21172469.jpeg
杭州でも皆さまと素敵な茶館で素晴らしい普洱茶をいただき、
よい思い出が増えました。
a0169924_20334544.jpeg
こちらもまた訪れられますように…

暦は、大寒を迎えました。
寒さは、まだまだこれからのようですね。
三寒四温の折、お健やかにお過ごしくださいませ。



☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
杭州で人気のレストランに連れて行っていただきました。
たくさんの人が気に入って訪れていて
活気があります。

a0169924_23265083.jpeg
天禧大酒店
杭州市文三西路118號
電子商務大厦4階
0571-8732006

a0169924_23271420.jpeg
写真は、一部お料理が重なってしまいましたが、
こんなにいただいたと驚いてしまいます。

どれも美味しくて、
皆さんと
楽しくいただきました。

a0169924_23273784.jpeg
また訪れたいところが増えました。
次にこちらにまいります時には、
写真を指差して注文します。



☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
by salondeshanti | 2018-12-05 23:26 | | Comments(0)
a0169924_10324454.jpeg
浙江省杭州を代表する茶館「青藤茶館」へ連れて行っていただきました。
a0169924_10332151.jpeg

茶席がいくつも設えてあり、美しい音色が流れる空間でした。
a0169924_10342203.jpeg

お茶も食事もいただくことができ、皆思い思いに選んで共に楽しみました。
a0169924_10345324.jpeg

オーナーの方をご紹介いただき、また訪れたいと思いました。
a0169924_10351579.jpeg

[PR]
唐代、宋代、そして、現代の泡茶法を拝見いたしました。

a0169924_10444040.jpeg

最初に唐代茶藝「大唐宮廷茶礼」を表演していただきました。

湖州から2時間かけて杭州までいらしてくださいましたそうです。


牡丹が咲き、農耕が始まる喜びを表しています。
大輪の牡丹を髪飾りにしたり、オーガンジーが重ね合されたお衣装も美しいです。


a0169924_18425237.jpeg


法門寺で発掘された茶器を再現し、それを用いての披露はそれはそれは素晴らしいものでした。

発掘された茶器22個について、午前の講義で姚国坤先生より教えていただいておりましたので、用途がよく分かり、実際に使われている様子は、復元され命を吹き込まれたかのように生き生きとしていました。



a0169924_18444469.jpeg

次は、宋代茶藝を再現していただきました。

披露してくださいましたのは非物質文化遺産伝承人 徐志高氏です。


a0169924_18455020.jpeg


点てられた茶碗には、お茶で見事な蝦が描かれていました。

私たちもひとりひと碗ずつ点てさせていただき重い思いにお茶で描かせていただきました。




a0169924_18450765.jpeg



最後に、習近平主席や国賓の方々の前でも表演をしていらっしゃる姚恒玲氏に、
現代茶藝を披露していただく機会に恵まれました。
a0169924_18464793.jpeg

お花は、朝に咲いていた龍井茶のお花です。

感動の連続でした✨


a0169924_21490663.jpeg

淹れていただきましたお茶は、西湖龍井と湖南省の紅茶。

a0169924_19520375.jpeg

お茶を淹れる時に大切なことは?という質問に“集中力”とこたえてくださいました。

自分が淹れるお茶に専念することが大切とのこと。

これまでの茶藝は、きれいに見せるためでしたが、

今は、美味しいかどうかが大事になっているそうです。

お茶の種類がたくさんあるので、茶の特徴を知っておかなければならないですが、

慣れると集中できるとのことでした。


淹れる主人の便宜、お客様の便宜を図り臨機応変に淹れ、優雅な美しさを追加しているそうです。




はじめの型を変えてゆくのは大変なことと思いますが、

葉や流通の進化と共に、茶藝も変化していると教えていただきました。


貴重なお話をありがとうございました。


a0169924_21580200.jpeg
夜のお食事の前に、お茶やさんにも連れて行っていただきました🍃







☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]


a0169924_09041296.jpeg

中国国際茶文化研究会

姚国坤先生が出迎えてくださり感動し✨


a0169924_09011481.jpeg

a0169924_09051199.jpeg

中国国際茶文化研究会で淹れていただいた龍井茶は、素晴らしい美味しさでした🍃





a0169924_09005153.jpeg

元杭州市市長、現在は中国国際茶文化研究会任常務副会長でいらっしゃる孙忠からのご挨拶もお聴きしました。

ご著書「茶文化的知与行」がベストセラーになっているそうです。


a0169924_09061787.jpeg


姚先生の講義を拝聴しました。

先生のご著書や文献を繰り返し拝読してまいりましたので、目の前でお話していらっしゃるお姿に感無量でした✨


a0169924_09070262.jpeg

池の畔を歩いて昼食へ。

杭州らしい景色が素敵でした✨


a0169924_09074121.jpeg


☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]

浙江省 杭州へまいりました♪

「中国国際茶文化研究会で学ぶ

泡茶法の歴史と茶藝 評茶体験研修」


a0169924_23532406.jpeg



最初のお食事は、杭州料理で有名なレストラン 張生記に連れて行っていただきました。

干し筍とあひるのスープが、コラーゲンたっぷりでお肌に良いと評判なのだそうです。


a0169924_23550918.jpeg


みんなでいただくと美味しい✨


a0169924_23553222.jpeg


明日からの研修が楽しみです。


☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら
「今日もご訪問ありがとうございます。」
おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

[PR]
←menuへ